GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

平成元年創刊 ウィーン現地オリジナル取材と編集「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」編集長が綴る

オーストリアにおける仏教30年

オーストリアにおいて仏教が公認されて今年30周年を迎える。同時に、ウィーンのドナウ川のほとりに平和の仏舎利塔が建立されて30年になる。これを祝って仏舎利塔前でセレモニーとフェストが開催された。

gekkan-wienPagode.jpg

PageTop

ERSTE Stiftung 社会統合賞

優れた社会活動プロジェクトを表彰する「エルステ基金」2013年社会統合賞の受賞者が公表された。中欧と南東欧13カ国において選ばれた35件の社会プロジェクトのうち、1位にルーマニアの「ガンの子供たちを精神的に支える」《Little People》、3位にウィーンの「難民を講座開催で支援する」《KAMA》、審査員特別賞にウィーンの「子供の音楽活動を支援する」《Superar》、審査員特別賞にオーストリア・ミュールバッハの「スレブレニツァで子供のためのサーカスキャンプを開催する」《Blohappat》、実践賞にザルツブルクの「精神的な病気の親を持つ子供を支援する」《JoJo》が選ばれた。

gekkan-wienErste(1).jpg   gekkan-wienErste(2).jpg
Shajjad Rizvi, Little people          Sonja Pargfrieder, KAMA

gekkan-wienErste(3).jpg   gekkan-wienErste(4).jpg
Werner Binnenstein-Bachstein, Superar  Michael Krowarsch, Verein Blohappat

gekkan-wienErste(5).jpg
Sigrid Steffen, JoJo

PageTop

セルビア首相代理

セルビア共和国の首相代理としてアレクサンデル・ヴーチッチがウィーンを訪問し、シュピンデルエッガー副首相兼外相と会談した。一昨日のEU閣僚会議でセルビアのEU加盟交渉を来年1月までに開始することが合意され、交渉開始の最終決定は年内に下される予定だ。セルビアのEU加盟は2020年以降と見込まれている。

gekkan-wienVucic.jpg

PageTop

Vienna + 20 人権擁護促進会議

ホーフブルクで今日から明日まで、人権擁護を促進する国際会議「ヴィエナ+20」が開催される。1993年6月にウィーンで「人権に関する世界会議」がもたれ、ウィーン宣言と活動プログラムが採択されたことから、20周年を記念しオーストリア外務省が、国連人権高等弁務官事務所、ルートヴィヒ・ボルツマン人権研究所、グラーツ大学民主主義と人権のためのヨーロッパトレーニングおよびリサーチ・センターの協力を得て主催。オーストリアのミヒャエル・シュピンデルエッガー副首相兼外相、国連副事務総長ヤン・エリアスソン、国連人権高等弁務官事務所のナヴィ・ピレイ所長、2011年にノーベル平和賞を受賞したイエメンのジャーナリストで女性活動家のタワックル・カルマン、アムネスティ・インターナショナルのサリル・シェッティ事務局長、ロシアの人権擁護者でモスクワ・ヘルシンキ・グループ創設者ルドミラ・アレクエーヴァが、オープニングで発言した。

gekkan-wienVienna+20.jpg
開会式でスピーチするアムネスティ・インターナショナルのサリル・シェッティ事務局長

PageTop

2013世界麻薬報告

世界麻薬撲滅デーの今日、ウィーンに本拠を置く国連麻薬犯罪事務所UNODCは、《2013世界麻薬報告書》を発表した。同報告書にとると、従来のドラッグの使用は安定しているが、「リーガル・ハイ」「デザイナー・ドラッグ」などの新精神活性物質NPSは増えている。2009年末には166だったNPSは2012年半ばには251に上っている。

gekkan-wienUNODC.jpg

PageTop

クロアチア外相

7月1日からのEU加盟を目前にひかえ、クロアチア共和国のベスナ・プシッチ副首相兼外相がウィーンを訪問し、オーストリア外務省でシュピンデルエッガー副首相兼外相と会談した。

gekkan-wienKroatia.jpg

PageTop

Naturkosmetik 手作り自然コスメ

危険な保存料や色素、香料を使わずに安全な食品から作るお肌にも環境にもやさしい自然化粧品のミニ・ワークショップで、デオドラントローションとスキンローションを作ってみた。
Hugo-Deodorantデオドラントローションの材料:ミントの葉(枝3本)、有機栽培レモンの皮(2分の1個)、レモン汁(小さじ1杯)、水(150ml)、ナトロン(重曹 小さじ1杯)
デオドラント用に重曹が入っているので食用に向かない。1週間(冷蔵庫で2週間)もつ。
資料 www.umweltberatung.at/download

gekkan-wienKosme(1).jpg
Gabriela Nedoma 薬草スペシャリスト  Andrea Hosnik 環境アドヴァイザー   Sabine Seidl 司会

gekkan-wienKosme(2).jpg
レモン、ミント、水、ナトロンでデオドラントローションを作る
gekkan-wienKosme(3).jpg gekkan-wienKosme(4).jpg
Hugo-Deodrant デオドラントローションできあがり   Schneewittchen スキンローション

gekkan-wienKosme(5).jpg gekkan-wienKosme(6).jpg
アーモンド、ポピーオイル、蜂蜜、塩、水などで作ったスキンローションは、イチゴ用ミルクとしても食べられる

PageTop

国連宇宙局の新しい展示モデル

国連宇宙局の常設展示コーナーに、新たにイスラエルの高解像度地球観測衛星OPTSAT2000のモデルが加わった。国連宇宙局の局長、国連ウィーン事務所事務総長、イスラエル科学技術宇宙大臣、イスラエル宇宙局局長、イスラエル政府代表部大使、在オーストリア・イスラエル大使などが参加して除幕式が行われた。

gekkan-wienUNOOSAj(1).jpg

gekkan-wienUNOOSAj(2).jpg

PageTop

ユダヤ博物館の新常設展

ウィーン・ユダヤ博物館は総額60万ユーロのプロジェクトによる新しい常設展を11月19日から開催する。資金はオーストリア国家(30万ユーロ)、ウィーン市(15万ユーロ)、同博物館の親組織であるウィーン・ホールディング(7万5千ユーロ)、残りはナチ犠牲者のためのオーストリア国家基金、個人スポンサー、ユダヤ博物館友の会が分担する。

gekkan-wienJMW(1).jpg
ウィーン市文化局長   文化大臣    館長      キュレータ  歴史アドヴァイザー

gekkan-wienJMW(2).jpg

PageTop

墺日友好コンサート

コンツェルトハウスのシューベルトザールで墺日協会とウィーン音大の共催による「オーストリア日本友好コンサート」が開催された。

gekkan-wienOeJG(1).jpg

gekkan-wienOeJG(2).jpg
Diethart Leopold (墺日協会会長)

PageTop

自然史博物館:火星の石

自然史博物館に米国航空宇宙局 NASA からアポロ15号と17号が採取した「火星の石」の3サンプルが貸与された。6月19日から自然史博物館の新「隕石」ホールで長期展示公開される。

gekkan-wienNHM2(1).jpg
Christian Köberl (自然史博物館館長)

gekkan-wienNHM2(4).jpg
左:Roland Machatschke (最初の月面着陸をコメントしたオーストリアジャーナリスト)
右:Franz Viehböck(オーストリア初の宇宙飛行士)

gekkan-wienNHM2(2).jpg   gekkan-wienNHM2(3).jpg
William C. Eacho (在オーストリア米国大使)   Charles Bolden (NASA Administrator)

PageTop

ImPulsTanz イムプルス・タンツ

ウィーンの夏恒例の国際ダンス祭「イムプルス・タンツ」が7月11日から8月11まで開催される。

gekkan-wienTanz(1).jpg

gekkan-wienTanz(2).jpg
Wim Vandekeybus(振付家)

gekkan-wienTanz(3).jpg
8月5日に公演する竹谷明美(中央)とマネージャー(左)  Karl Regensburger(インテンダント)(右)

gekkan-wienTanz(4).jpg
Ismael Ivo(芸術アドヴァイザー)  Vera Rebl(DanceAbility)

PageTop

広報文化センター「楽譜の魅力」展

在オーストリア日本大使館の広報文化部門である広報文化センター(田中健一郎センター長)で、日本大使館と墺日協会の共催「楽譜の魅力-日本の流行り歌・日本についての流行り歌」展が今日から始まった。セップ・リンハルト元ウィーン大学日本学科教授の所蔵する、江戸時代末期から1950年代に至る様々な流行り歌の楽譜の表紙などを展示。6月28日まで開催。月曜~木曜の9時から17時まで、金曜は16時半まで。入場無料。

gekkan-wienNotenfefte(1).jpg
田中健一郎センター長   セップ・リンハルト元ウィーン大教授   岩谷滋雄大使

gekkan-wienNotenfefte(2).jpg

PageTop

CTBT 科学と技術の会議2013

ウィーンの国連に本部のあるCTBT(包括的核実験禁止条約)のイヴェント「サイエンスとテクノロジー会議2013(SnT2013)」が王宮で今日からスタートした。

gekkan-wienCTBT(1).jpg

gekkan-wienCTBT(2).jpg
         Tibor Toth         Ellen Tauscher         Hans Blix

PageTop

宮廷歌手ペーター・ザイフェルト

シュターツオーパーでプレミエ「トリスタンとイゾルデ」のタイトルロールを歌い喝采を浴びているテノール歌手ペーター・ザイフェルト(ドイツ)さんが、クラウディア・シュミット文化大臣からオーストリア宮廷歌手の称号証書を授与された。

gekkan-wienSeiffert.jpg

PageTop

美術史博物館「ベター・ハーフ」展

美術史博物館では特別展「ベター・ハーフ」を6月18日から9月8日まで開催。毎日10時から18時、木曜は10時から21時(3階のコインコレクションを除く)まで開館。9月2日は休館。
通常は月曜休館だが、今日から夏季特別開館となり毎日オープン。また新しいチケット売り場が正面入口の左右にできた。

gekkan-wienKHM(2).jpg

gekkan-wienKHM(1).jpg

PageTop

福島-エピローグ?ツアー

ウィーン祝祭週間 Wiener Festwochen で高山明の構成・演出による「福島-エピローグ?(光のないⅡ)」のウィーン版ツアーが5月15日から6月15日まで開催され、今日16時出発ツアーで最終となった。エルフリーデ・イェリネク作の戯曲の音声を聞きながら、ウィーン1区の徒歩圏内に仕掛けられた複数の《福島》を体験。

gekkan-wienFukushima(1).jpg

gekkan-wienFukushima(2).jpg

PageTop

訂正8頁:フーバー陽子6月22日演奏会

月刊ウィーン6月号8頁に掲載した演奏会の開演時間を訂正します:

6月22日(土)16:00 フーバー・陽子(ヴァイオリン) バイバ・オシナ(ピアノ)
《DÖBLINGER FESTWOCHEN 2013》 Festsaal, Gatterburggasse 14,1190 Wien
Tartini: Teufelstriller-Sonate/Beethoven: Sonate G-Dur op.30/3/
Schubert: Sonate A-Dur/Paganini: Sonate Nr.12

gekkan-wienfotovonbaibaundyokonov2012.jpg

PageTop

Velo-City ヴェロ・シティー2013

自転車の国際会議「ヴェロ・シティー」が今年はウィーン市庁舎で6月11日から14日まで(イヴェント16日まで)開催。会議最終日に、次回2014年開催地オーストラリア・アデレード市にシンボルが渡された。

gekkan-wienVelocity(1).jpg

gekkan-wienVelocity(2).jpg

gekkan-wienVelocity(4).jpg

gekkan-wienVelocity(3).jpg

PageTop

ヤング・ディレクターズ・プロジェクト

ザルツブルク祝祭 Salzburger Festspiele とモンブラン社が2002年から共催している「ヤング・ディレクターズ・プロジェクト」の2013年版が発表された。今年は英国、ドイツ、イラク(ベルギー在住)、チェコから若き演出家たちが招かれた。選考委員長はザルツブルク祝祭の演劇監督スヴェン=エリック・ベヒトルフで、8月21日にベスト演出賞の授賞式が行われる。

gekkan-wienSalzburg.jpg
Sven-Eric Bechtolf/Mokhallad Rasem(イラク)/Helga Rabl-Stadler/Jan Mikulasek(チェコ)/Ingrid Roosen-Trinks

PageTop

女性宇宙飛行士パネルディスカッション

自然史博物館で女性宇宙飛行士による公開パネルディスカッションが開かれた。カナダで最初の女性宇宙飛行士ロベルタ・ボンダーさん、米国のジャネット・カヴァンディさん、アジア初、日本初の女性宇宙飛行士向井千秋さん、中国初の女性宇宙飛行士リュー・ヤンさんが出席した。

gekkan-wienNHM(1).jpg

gekkan-wienNHM(2).jpg

PageTop

女性宇宙飛行士50年

ロシア(当時のソ連)のヴァレンティーナ・テレシュコヴァさんが1963年6月16日にヴォストーク6号で宇宙飛行し、世界初の女性宇宙飛行士となって今年で50年を迎えた。これを記念してウィーンの国連で「宇宙における女性の50年」展を開催している。

gekkan-wienSpace(1).jpg

gekkan-wienSpace(2).jpg

PageTop

シェーンブルン動物園

シェーンブルン動物園がヨーロッパのベスト動物園に選ばれた。

gekkan-wienTiergarten(1).jpg
PageTop

MAK特別展2つ

MAK(オーストリア応用美術博物館)では2階の展示会場で2つの特別展「TOUR DU MONDE 自転車の歴史」と「NOMADIC FURNITUREA 3.0 新たな開放された住居?」を6月14日から10月6日まで開催。
「自転車の歴史」展は「ウィーンの車輪の年」とウィーンでの国際会議「Velo-City 2013:サイクリングのサウンド」に関連。

gekkan-wienTourDuMonde(1).jpg

gekkan-wienTourDeMonde(2).jpg

gekkan-wienNomadicFurniture.jpg

PageTop

ユダヤ博物館 Chawerim Chasak

ユダヤ博物館では特別展「ハヴェリム・ハザク ユダヤ青年運動ハショメル・ハツァイル100年」を6月12日から9月29日まで開催。キュレータは Dan Fischman

gekkan-wienChawerimChasaki(1).jpg

gekkan-wienChawerimChasaki(2).jpg

PageTop

オーストリア・ロシア関係

第2次大戦後にソ連赤軍がエスターハージ城(アイゼンシュタット)から持ち去った古文書コレクション《エスターハージ図書》が約70年ぶりにオーストリアに返還されることになった。オーストリア外務省でロシアのマトヴィエンコ連邦上院議長が公表した。同時に「オーストリア・ロシア文化シーズン2013-2015」に関する合意書に署名がなされた。

gekkan-wienMatwijenko.jpg

PageTop

水害:ドナウインゼル

ドナウの洪水によりドナウインゼル(ドナウ川中州の人工島)も被害を受けた。

gekkan-wienDonau.jpg
岸を結ぶ浮橋(中央部は黄色の柱)の惨状

gekkan-wienDonau9792_20130616195637.jpg
2011年9月13日付のウィーン日誌で紹介した時の状態
PageTop

ガリレオ・ナヴィゲーションサテライト

ウィーンに本部を置く国連宇宙局の展示コーナーに、ガリレオ・ナヴィゲーションサテライトのモデルが新たに展示された。

gekkan-wienUNOOSA.jpg
ガリレオ・モデルの除幕

PageTop

世田谷区民合唱団

ウィーン19区(デープリング)と姉妹区の東京都世田谷区から世田谷区民合唱団がウィーンを訪れ、デープリング・ジングクライス合唱団と共にカルメリーテン教会でコンサートを行った。

gekkan-wienSetagaya(1).jpg

gekkan-wienSetagaya(3).jpg

gekkan-wienSetagaya(2).jpg
ウィーン19区(デープリング) Adolf Tiller 区長

PageTop

MUMOKアルベルト・エーレン展

博物館地区MQにある現代美術館MUMOKで「アルベルト・エーレン Albert Oehlen Malerei」展を6月8日から10月20日まで開催。キュレータはAchim Hochdörfer

gekkan-wienMUMOK.jpg

PageTop

高山明の世界一安全な原発へのツアー

ウィーン祝祭週間 Wiener Festwochen のプログラム「PortB/高山明」《ツヴェンテンドルフ原発ツアー》が開催された(詳細7月号)。

gekkan-wienZwentendorf(1).jpg

gekkan-wienZwentendorf(2).jpg

PageTop

MAK東アジアのコンテンポラリー建築

MAK(オーストリア応用美術博物館)で東アジア(日本、台湾、中国、韓国)のコンテンポラリー建築と空間プロダクションの特別展覧会を6月5日から10月6日まで開催。

gekkan-wienMak(1).jpg

gekkan-wienMak(2).jpg

PageTop