GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

   平成元年創刊 現地オリジナル取材と編集でウィーンを伝える           現地情報紙「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」の編集長が綴る

「3.11岩手大津波の記録」上映と報告

 ウィーンから応援している岩手県の中学校に寄付金で電子ピアノが贈呈された。その後ウィーン在住のピアノデュオ樋尾夫妻が2校での支援コンサートのため現地を訪問した。その時のことを報告。また、IBC岩手放送が地元放送局として震災の記録を後世に引き継ぎ、未来の防災に活かしたい…としてDVDを制作。「12市町村を襲った大津波」「被災地の生活、復旧・復興の歩み」など一部を上映。

日時 2012年6月15日(金曜)18:00~20:00(開場17:30)
場所 日本広報文化センター(1区)Schottenring 8
主催 月刊ウィーン

参加ご希望の方は文化センター 電話(01)5338586 までお申し込みください。
申し込みは定員になり次第締め切らせていただきます。

PageTop

月刊ウィーン6月号の訂正と補足

10ページ
美術史博物館
 6月、7月、8月は月曜も開館。クリムト作品が近くで見られる足場(クリムト・ブリュッケ=橋)は1月6日まで。
ウィーン博物館カールスプラッツ
 入館料 8ユーロに値上げ

9ページ
マイバスツアー ナイトツアー催行日は水・金・土(6月から火曜なし)

PageTop

月刊ウィーン6月号

276-1.jpg

276-7.jpg

276-12.jpg

PageTop