GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

   平成元年創刊 現地オリジナル取材と編集でウィーンを伝える           現地情報紙「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」の編集長が綴る

アルベルティーナ「ルイス・ボルツ」

アルベルティーナ美術館では『ルイス・ボルツ』展を3月1日から6月2日まで開催。

gekkan-wienLewisBaltz(2).jpg

gekkan-wienLewisBaltz(1).jpg
               Walter Moser               Klaus Albrecht Schröder

PageTop

楽友協会ブラームス『ドイツレクイエム』

音楽による復興チャリティーコンサートとして、ウィーンの地元オーケストラ(荒谷俊治指揮)と日本の合唱団(揮辻秀幸合唱指揮)によるブラームスの「悲劇的序曲」と「ドイツ・レクイエム」が演奏された。演奏始めに、被災地の木材で制作したヴァイオリンを使用して短い曲がソロで演奏された。

gekkan-wienMVdr(1).jpg

PageTop

国連『文明の同盟』グローバルフォーラム

国連の『文明の同盟』UNAOC の第5回グローバルフォーラムがウィーンのホーフブルク王宮で2月26日から28日まで開催される。詳細4月号。

gekkan-wienUnaoc.jpg

PageTop

美術史博物館クンストカマー再開

ウィーン美術史博物館のクンストカマー(ハプスブルク家収集美術工芸コレクション)が10年の歳月を経て、3月1日より再オープン。これに先だち記者会見が行われた。

gekkan-wienKunstkammer.jpg
Franz Kirchweger    Claudia Schmied   Sabine Haag

PageTop

ベルヴェデーレ下宮「バロック」展

ベルヴェデーレ下宮では2月27日から6月9日まで、特別展『バロック』を開催。

gekkan-wienUnteresBervedereBarock.jpg

PageTop

シェーンブルン宮殿の模型

ウィーン観光ガイド協会 Verein der geprüften Wiener Fremdenführer は、目の不自由な人が触って分かるようシェーンブルン宮殿の鋳造模型をつくり、2月22日に公開した。同協会は毎年「世界ガイドの日」に無料ガイドツアーを催して、目の不自由な人用の模型を作るための寄付を募ってきた。模型は1:200で、グラスマイアー鐘鋳造工場(インスブルック)製。
なお既にシュテファン大聖堂の模型は完成している。

gekkan-wienModellSchoenbrunn(1).jpg
PageTop

日本・中国・北朝鮮のマーシャルアーツ

ウィーンで発行する社交外交専門誌「Society」(Gertrud Tauchhammer 編集長)主催で、東アジアのマーシャルアーツが民族学博物館の大理石ホールにおいて紹介された。日本からは弓道と居合道、中国からは少林寺拳法やタイチのショー、北朝鮮からはテコンドーのデモンストレーションがあり、国際テコンドー連盟(北朝鮮系)のチャン・ウン会長に主催者から名誉トロフィーが贈られた。

gekkan-wienMartialArts(7).jpg
Seishinkan Dojo Vienna
PageTop

チェチーリア・バルトリ急病

テアター・アン・デア・ヴィーンのオペラ・プレミエ「オリー伯爵」で主役を歌うチェチーリア・バルトリがウィルス感染による急病のため2月16日(プレミエ)と18日を降板、新人だが既に最近メットでフローレスを相手に同役を歌った Pretty Yende が代役となった。
今回のプレミエ、ロッシーニ「オリー伯爵」(1828年)はモーシェ・ライザーとパトリス・コリエ演出、アンサンブル・マテウス/ジャン=クリストフ・スピノジ指揮、ローレンス・ブラウンリー出演。公演は2月16日、18日、20日、23日、25日、27日。

PageTop

Curiosity 火星の岩石を採取

NASA(米航空宇宙局)の火星探査ローバー「キュリオシティ」が2月8日、火星表面の岩に穴を掘り、サンプルの採取を行った。その模様を、NASAジェット推進研究所 Noah Warner さんが国連ウィーン事務所で報告した。

gekkan-wienCuriosity(1).jpg

PageTop

CTBTO 北朝鮮核実験を探知

ウィーンに本拠を置く核実験監視の国際機関CTBTO(包括的核実験禁止条約機関準備委員会)は、北朝鮮で2月11日2時57分51秒(UCT)、人工的な爆発に似たマグニチュード5の揺れが発生したことを世界25箇所のモニタが観測したと発表した。北朝鮮は過去2回、2006年と2009年に地下核実験を行っているが、今回の規模は、前々回よりずっと大きく、前回の2倍とされる。CTBTOのティボル・トート事務局長は北朝鮮の行動を強く非難した。

gekkan-wienCTBTO(2).jpg
PageTop

世界ガイドの日:訂正箇所

月刊ウィーン3月号9頁掲載記事「世界ガイドの日/日本語ガイド」の文中《2月22日11:00&14:30「新王宮」》を《2月24日11:00&14:30「レオポルト美術館」》に訂正します。
毎年恒例の「世界ガイドの日」-今年は2月24日(日)レオポルト美術館が開催場所で、入館料とガイドツアー料が無料になる。日本語ガイドツアーは上記の通り、11時と14時半に開催される。

PageTop

ミラ・ソルヴィノ親善大使

国連親善大使の米国女優ミラ・ソルヴィノさんが国連ウィーン事務所を訪れた(詳細3月号)。

gekkan-wienMiraSorvino.jpg

PageTop

EWEA 欧州風力エネルギー

ウィーン見本市会場 Messe Wien で2月4日から7日まで、風力発電の業界団体EWEA主催のヨーロッパ風力発電に関する会議と展示会が開催されている(詳細3月号)。

gekkan-wienEWEA2013(1).jpg
PageTop

オペラ座舞踏会

2月7日のオーパンバル(オペラ座舞踏会)のオープニングでタクトを振る予定だったフランツ・ヴェルザー=メスト音楽総監督が病気のため、ペーター・シュナイダーに、また2月8日の「子供のための魔笛」はパウル・ヴァイゴールトに代わった。ヴァインゴールトは昨年10月、「子供のための魔笛」日本公演でも指揮した。

gekkan-wienOpernballVor.jpg
会場作り中のシュターツオーパー

PageTop

月刊ウィーン2月号

284-1.jpg
284-7.jpg
284-12.jpg

PageTop