GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

   平成元年創刊 現地オリジナル取材と編集でウィーンを伝える           現地情報紙「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」の編集長が綴る

シェーンブルン動物園 暑い日のアイス

日中30度℃の晴天が続くウィーンで、シェーンブルン動物園では動物たちにも冷たいおやつが支給された。今週末からは35℃の日が続き、日曜は38~39℃になると予想され、ウィーン市は熱中症の予防や車内にペットを放置しないなど呼びかけている。ウィーンの最高気温は1957年の38,3℃なので、予想通りになれば記録が更新される。

gekkan-wienPA_Eis_Berberaffe.jpg  gekkan-wienPA_Eis_Nasenbaer2.jpg

PageTop

Shigeo Iwatani 岩谷滋雄大使

岩谷滋雄在オーストリア日本大使のお別れレセプションが19区の大使公邸で行われた。たくさんの人が集まり、会場の全員でドイツ語で「ウィーンわが夢の町」を歌うなど、歌好きでフランクなお人柄の大使に相応しく盛り上がった。大使との挨拶には長蛇の列が続いた。

gekkan-wienBotschafter(1).jpg

gekkan-wienBotschafter(2).jpg

gekkan-wienBotschafter(3).jpg gekkan-wienBotschafter(4).jpg

gekkan-wienBotschafter(5).jpg gekkan-wienBotschafter(6).jpg

PageTop

ImPuls Tanz 世界博物館でのダンス

ウィーンで開催中の第30回国際ダンス・フェステイヴァル《イムプルス・タンツ》。2つのユニークなパフォーマンスが世界博物館(旧名:民族学博物館)のエントランスホールで開催される。
[EAST-WEST Meetings]7月27&29日Padmini Chettur&David Hernandez、7月31日&8月2日Jerome Bel、8月8&10日Clara Furey&松根充和
[Occupy the museum]8月3&4日

gekkan-wienWeltmuseumTanz.jpg
世界博物館の関係者、イムプルス・タンツ主催者、パフォーマンス出演者などが会見した。

PageTop

ネルソン・マンデラ国際デー

南アフリカ共和国の反アパルトヘイト闘士ネルソン・マンデラ元大統領(95歳)の誕生日に当たる7月18日は、2009年に国連総会で《ネルソン・マンデラ国際デー》として採択された。ウィーンの国連では7月18日から26日までネルソン・マンデラ展を開催する。国連はネルソン・マンデラ氏の67年間にわたる平和活動の不屈の精神において、7月18日に67分間の慈善活動を行うよう呼びかけた。なお同氏は現在入院中。

gekkan-wienMandela(1).jpg
UNOV 国連ウィーン事務所 Yury Fedotov

gekkan-wienMandela(2).jpg
南アフリカ政府代表部 Xolisa Mabhongo

gekkan-wienMandela(3).jpg

PageTop

Passivhaus パッシヴハウス(4)

学生寮を運営する OeAD 社は、ウィーンに4つ、グラーツに1つの計5つのパッシヴハウス基準に達した学生寮を保有しており、1年間に利用する学生数は3009人、既に15000人の世界からの学生がパッシヴハウス学生寮を利用している。そのうちの1つ、ウィーン西駅に近い8階建ての《ガスガッセ学生寮》。

gekkan-wienPassivhaus(9).jpg

gekkan-wienPassivhaus(17).jpg

PageTop

Passivhaus パッシヴハウス(3)

ヨーロッパ初のパッシヴハウス団地群
ウィーン3区にある完成途上の集合住宅群《Eurogate》。この地区では間もなく7000人がパッシヴハウスの住宅に住むことになる。

gekkan-wienPassivhaus(8).jpg

gekkan-wienPassivhaus(11).jpg      gekkan-wienPassivhaus(12).jpg

gekkan-wienPassivhaus(13).jpg   gekkan-wienPassivhaus(14).jpg

PageTop

Passivhaus パッシヴハウス(2)

世界初のパッシヴ・法務センター
ウィーンから北へ車で約30分のコアノイブルクに新しい法務センターが完成し、パッシヴハウス認定を受けた。地方裁判所や留置所などを含む建造物複合体で、この分野では世界で最初のパッシヴハウスである。

gekkan-wienPassivhaus(5).jpg

gekkan-wienPaasivhaus(6).jpg      gekkan-wienPassivhaus(7).jpg

gekkan-wienPassivhaus(15).jpg

gekkan-wienPassivhaus(16).jpg

PageTop

Passivhaus パッシヴハウス(1)

世界初のパッシヴ・オフィスタワー
PHI パッシヴハウス研究所(ドイツ)による断熱、換気、エネルギー消費などの厳しい基準をクリアした省エネ建築《パッシヴハウス》が、ウィーンでも続々と建設されている。
ウィーン2区のドナウ運河沿いにそびえる高さ78m、地下20m、20階建てのライフアイゼン・オフィスビル RHW.2 はパッシヴハウス基準を満たし、世界で最初のパッシヴ・高層オフィスビルとなった。

gekkan-wienpassivhaus(4).jpg

gekkan-wienPassivhaus(2).jpg
認定証を受取る Wolfgang Pundy(中央)とスタッフ(左)  パッシヴハウス研究所 Susanne Theumer(右)

gekkan-wienPassivhaus(1).jpg     gekkan-wienPassivhaus(10).jpg
パッシヴハウス認定プランナー Günter Lang             技術室


gekkan-weinPassivhaus(3).jpg
玄関ホールから見上げると3つのビルが連結されているのが分かる。高層ビルになる前は OPEC ビルがあった。

PageTop

Kunsthalle Krems クンストハレ・クレムス

ウィーンから車で1時間ほど、ドナウ沿いにあるクンストハレ・クレムスでオーストリア女性アーチスト2人、キキ・コーゲルニク(1935~1997)と写真家エルフィー・セモタン(1941~)の展覧会を7月14日から10月6日まで開催。

gekkan-wienKrems(1).jpg
Kiki Kogelnik Retrospektive より

gekkan-wienKrems(2).jpg
写真家 Elfie Semotan   キュレータ Stephanie Damianitsch   館長 Hans-Peter Wipplinger

PageTop

中国における生体臓器摘出

「中国における生きている人間の臓器略奪」と題するシンポジウムが行われた。

gekkan-waienOrganraub(1).jpg

gekkan-wienOrganraub(2)_20130718122520.jpg   gekkan-wienOrganraub(3)_20130718122521.jpg
(左)カナダの人権弁護士 David Matas 2010年ノーベル平和賞にノミネートされた。
(右)米国のジャーナリスト Ethan Gutmann 自然史博物館で開催中の「人体の世界」展の
人体標本に中国人死刑囚の遺体が使われていないかDNA鑑定を要求。

PageTop

ベルヴェデーレ下宮 Gironcoli : Context

ベルヴェデーレ下宮のオランジェリーで「ジロンコリ:コンテキスト」展を7月12日から10月27日まで開催。下宮前のバロック庭園内にブルーノ・ジロンコリの彫刻を展示。

gekkan-wienGironcoli.jpg
Foto: Belvedere, Wien

PageTop

シェーンブルン宮殿入場者記録更新

SKB(シェーンブルン宮殿文化運営社)は2012年度会計報告を発表した。これによると前年比8%増の282万人が2012年にシェーンブルン宮殿を訪れ、入場者は過去最高を記録した。2013年度前半も前年比1%増で既に117万人が入場しており、更に記録更新が予想される。SKBの管轄する王宮(皇帝の住居、シシー博物館、宮廷銀器コレクション)は64万人で前年比2%増、宮廷家具博物館は4万9千人で33%増だった。

gekkan-wienScoenbrunn(1).jpg

gekkan-wienSchoenbrunn(2).jpg

gekkan-wienSchoenbrunn(3).jpg

PageTop

丹波の森協会&13区 友好20周年記念

兵庫丹波の森協会とウィーン13区の友好20周年を記念して、13区庁舎の祝祭大ホールで友好親善コンサートが開催された。これに先立ち祝祭小ホールでは記念品交換とオオムラサキに関する説明が行われた。


gekkan-wienTanba2(1).jpg
丹波の森協会からウィーン13区へのプレゼント

gekkan-wienTanba2(6).jpg gekkan-wienTanba2(7).jpg
オオムラサキについての説明                  友好コンサート立役者の畑儀文さん

gekkan-wienTanba2(3).jpg
Schola progressive / Wolfgang Weyr-Rauch指揮

gekkan-wienTanba2(4).jpg
Chorvereinigung Schola Cantorum / Jiri Novak指揮

gekkan-wienTanba2(5).jpg
    Klezmer Reloaded          Maria Szepesi         Yoshifumi Hata

PageTop

丹波の森協会とシェーンブルン動物園

兵庫丹波の森協会とウィーン市13区の友好提携20周年を記念して、13区にあるシェーンブルン動物園に日本の国蝶「オオムラサキ」が贈呈されることになり、オオムラサキの餌になるエノキの記念植樹式が動物園内で行われた。

gekkan-wienTanba(1).jpg

gekkan-wienTanba(2).jpg

gekkan-wienTanba(3).jpg
シェーンブルン宮殿の日本庭園の前で

PageTop

VDMFK 台湾の画家 Yang Shu-I

gekkan-wienVDMFKyang(1).jpg

gekkan-wienVDMFKyang(2).jpg

gekkan-wienVDMFKyang(3).jpg

PageTop