GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

平成元年創刊 ウィーン現地オリジナル取材と編集「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」編集長が綴る

Beach Volleyball World Championships

第11回 FIVB ビーチバレーボール世界選手権2017が7月28日から8月6日までウィーンで開催される。会場はドナウ川中州で、利用総面積1万6千㎡、スタンドの座席数1万、VIP範囲1200㎡、VIP座席数2200、パブリック・エリア、テレビ生中継エリア、メディア・ブロックなど、概要が紹介された。メディアは134か国、52テレビ・チャンネル、視聴者数は1億2千800万人を予想している。チケットは3月30日15時から wien-ticket.at で発売。

gekkan-wien FIVB1

gekkan-wien FIVB5

gekkan-wien FIVB2
FIVB World Championships Vienna 1 (c) Vukowic Niki und Florian Wagner

gekkan-wien FIVB3

gekkan-wien FIVB4

PageTop

Carl Spitzweg-Erwin Wurm

レオポルト美術館は企画展『カール・シュピッツヴェークとエルヴィン・ヴルム』展を3月25日から6月19日まで開催。ユーモアと皮肉に富んだビーダ―マイアー時代の特異な画家で知られるミュンヘン生まれのカール・シュピッツヴェーク(1808-1885)の作品と、オーストリアの現代アーチスト、エルヴィン・ヴルムの作品を約100点展示。キュレータはレオポルト美術館ディレクターのハンス・ペーター・ヴィップリンガー。

gekwin Wurmkan-wien lm1_8379
Erwin Wurm          Hans-Peter Wippinger

gekkan-wien lm5_8395

gekkan-wien lm4_8408

gekkan-wien lm6_8432

gekkan-wien lm2_8372

gekkan-wien lm3_8413

PageTop

Wien von oben

ウィーン博物館カールツプラッツは2階で企画展「上から見たウィーン 都市を一瞥」を3月23日から9月17日まで開催。一目でわかるウィーンの街の眺めを示した絵画、、地図、ポスター、模型など、15世紀から今日までのおよそ150点を展示。この種の企画展は1995年に同館で開催されたが、当時は《ウィーン市歴史博物館》と呼ばれていた。

gekkan-wien wmk1_8257

gekkan-wien wmk2_8261

gekkan-wien wmk3_8308

gekkan-wien wmk4_8286

gekkan-wien wmk5_8323

PageTop

Wiener Konzerthaus

コンツェルトハウスの新シーズン2017/18のプログラムが発表され、予約プログラムの発売がスタートした。2020年のベートーヴェン生誕250年を前にシーズン2017/18はベートーヴェンの全ての交響曲と弦楽四重奏曲を、そしてマーラーの八番を除くすべての交響曲を演奏する。詳細次号。

gekkan-wien kh_8244

PageTop

Toraji Ishikawa

洋画家石川寅治(1875年高知生~1964年東京没)の作品がオーストリア応用美術博物館MAK に寄贈された。版画19点と水彩画2点を寄贈したのはウィーン在住の声楽家示野由佳さんで、石川寅治は示野さんの曾祖父に当たる。ウィーン市内の画廊に務めるキュレータの高木リーザさんが、MAKアジアコレクションのヨハネス・ヴィーニンガーさんと交渉し、実現した。MAKでは昨年10月中旬から今年2月末にかけて「春画」展を開催し、人気を博したが、レオポルト美術館から借り入れた石川寅治の作品1点も展示されていた。大英博物館は4点を所蔵しており、MAKは今回の寄贈により最大の所蔵美術館となった。寄贈作品はオーストリア国家の所有となる。

gekkan-wien toaji1_8195

gekkan-wien toraji2_8234

gekkan-wien toraji3_8222

gekkan-wien toraji4_8227

gekkan-wien toraji5_8237

gekkan-wien toraji6_8230

PageTop

Fumiyo Kouno

3月8日の国際女性デーに関連して2001年から毎年3月にウィーンで開催されている女性作家作品の国際アニメーション映画祭 tricky women が、今年は日本の作品に重点を置いて、3月15日から19日まで繰り広げられる。アニメ上映の他に展覧会、講演会、ワークショップ、パフォーマンスもあり、日本からは「この世界の片隅に」(監督・脚本は男性だが特別)などが上映される。広島を舞台に主人公すずの戦時下の日常生活を描いた「この世界の片隅に」の原作者こうの史代さんが、デビュー作「街角花だより」から、東日本大震災後の被災地の風景を描く最新の「日の鳥」まで、多くの自作の漫画本について語った。

gekkan-wien kouno1_8172
展示室にて。左肩の白いブローチは、4コマ漫画「ぴっぴら帳」主人公セキセイインコのぴっぴらさん。

gekkan-wien kouno2_8179

gekkan-wien kouno3_8181

gekkan-wien kouno4_8154
展示室入口には「この世界の片隅に」の等身大の主人公すず

gekkan-wien kouno5_8156

gekkan-wien kouno6_8174

gekkan-wien kouno7_8185
《嘘がない作品》にするために、たくさんの資料を集めて調べ、作者自身の足と目で確かめた。

PageTop

Niederweiden 2

マリア・テレジア生誕300周年記念展の会場のひとつ、ニーダーヴァイデン城は、エルンスト・リューディガー・フォン・シュタールへンベルク伯のために・ヨハン・ベルンハルト・フィッシャー・フォン・エアラッハが設計し1693年/1694年に完成、1726年にプリンツ・オイゲン公の所有となった。1755年にマリア・テレジアが購入し、宮廷建築士ニコラウス・パッカーシが改築・改装した。中世の台所も見学できる。

gekkan-wien nieder6_8152

gekkan-wien nieder7_8137

gekkan-wien nieder8_8023

gekkan-wien nieder9_8025

gekkan-wien nieder10_8029

PageTop

Niederweiden 1

マリア・テレジア生誕300周年記念展「近代化と改革」がニーダーヴァイデン城(ニ―ダー・エスタライヒ州)で3月15日から11月29日まで開催される。毎日10時から18時まで。

gekkan-wien nieder1_8092

gekkan-wien nieder2_8084

gekkan-wien nieder3_8041

gekkan-wien nieder4_8048

gekkan-wien nieder5_8057

PageTop

Schloss Hof 2

マリア・テレジア生誕300周年記念展の会場の一つ、シュロス・ホーフ(ニーダーエスタライヒ州)はプリンツ・オイゲン公がヨハン・ルーカス・フォン・ヒルデブラントの設計により建てた城で、1754年にマリア・テレジアが購入した。マリア・テレジアの愛娘マリア・クリスティーナとザクセン・テッシェンのアルベルト公(ウィーン・アルベルティ-ナ)の結婚式が1766年にこの城のチャペルで行われた。

gekkan-wien hof6_7977

gekkan-wien hof7_7986

gekkan-wien hof8_8018

gekkan-wien hof9_8007

gekkan-wien hof10_7958

gekkan-wien hof11_7991

PageTop

Schoss Hof 1

マリア・テレジア生誕300周年記念展「同盟と敵対」がシュロス・ホーフ城(ニーダーエスタライヒ州)で3月15日から11月29日まで開催される。毎日10時から18時まで。

gekkan-wien hof1_7868

gekkan-wien hof2_7877

gekkan-wien hof3_7892

gekkan-wien hof4_7931

gekkan-wien hof5_7937

PageTop

Pollensaison

今年は花粉の飛散が通常より3週間ほど遅い。大気汚染はアレルギーと喘息のリスクを高める。ウィーン医科大学のオーストリア花粉警報サービスはアレルギー専門家と共同で、世界初の新しい《花粉アプリ》を提供。3日ごとに、空中の花粉量と、粉塵・オゾン・二酸化窒素・二酸化硫黄などの汚染物質の負荷とを組み合わせて、アレルギーのリスクを割り出す。詳細次号。

gekkan-wien pollen1_7846

gekkan-wien pollen2_7854

gekkan-wien pollenwarndienst_neu_2

PageTop

Wagenburg

マリア・テレジア生誕300周年記念展「女性パワーと生活の楽しみ」が、シェーンブルン宮殿の敷地内にある宮廷馬車博物館で3月15日から11月29日まで開催される。毎日9時から17時まで。

gekkan-wien wagen1_7750

gekkan-wien wagen2_7775

gekkan-wien wagen3_7808

gekkan-wien wagen4_7800

gekkan-wien wagen5_7828

gekkan-wien wagen6_7838

PageTop

Hofmobiliendepot

マリア・テレジア生誕300周年記念展「家族と遺産」が宮廷家具保管所・ウィーン家具博物館で3月15日から11月29日まで開催される。毎日10時から18時まで。

gekkan-wien depot1_7622

gekkan-wien depot2_7633

gekkan-wien depot3_7641

gekkan-wien depot4_7701

gekkan-wien depot5_7738

PageTop

Utau Daiku in Wien

東日本大震災復興支援プロジェクトの第4回「歌う第九 in ウィーン」が楽友協会で開催された。日本からの合唱団170名とウィーンの合唱団100名が合流し、ウィーン少年合唱団が加わり、ソリストに吉田珠代、マリアナ・リポヴシェク、ジョン・健・ヌッツォ、ヴォルフガング・バンクルを迎えて、ウィーン室内オーケストラ/ゲラルト・ヴィルト指揮で、ベートーヴェンの交響曲第9番が熱演され、満席の会場から盛大な拍手喝采が沸き起こった。

gekkan-wien daiku1_7613

gekkan-wien daiku2_7611

gekkan-wien daiku3_7581

gekkan-wien daiku4_7570

gekkan-wien daiku5_7567

gekkan-wien daiku6_7565

gekkan-wien daiku7_7557

PageTop

Therme Wien

ウィーン10区にある硫黄泉のテルメ・ヴィーン(ウィーン温泉)は今日、2010年9月の新装オープン以来500万人目のゲストを迎えた。幸運を射止めたのは、今日家族で泳ぎに来たウィーン女性アンゲリカ・グッテンベルガーさんで、今後1年間のウィーン温泉入場無料パスとウィーン交通の年間パスを贈呈された。なおウィーン温泉までの公共交通は、現在延長工事が行われている地下鉄1号線(U1)が今年9月2日に開通し、例えばシュテファンスプラッツからは、従来の半分以下の所要時間となり、わずか15分で到着する。詳細次号。

gekkan-wien therme1_7512
Angelika Guttenberger

gekkan-wien therme2_7508

gekkan-wien therme3_7525
Gerhard Gucher  Sigrid Oblak       Hermine Mospointner10区区長 Edmund Friedl

gekkan-wien therme4_7542

gekkan-wien therme5_7544

gekkan-wien therme6_7545

PageTop

KOSMOS BERNSTEIN

佐渡裕さんが首席指揮者を務めるトーンキュンストラー・オーケストラ・ニーダーエスタライヒ(略称トーンキュンストラー)の新シーズン(2017/2018)のプログラムが発表された。テーマは「コスモス・バーンスタイン」。2018年はレナード・バーンスタイン生誕100年にあたる。佐渡裕さんはバーンスタイのアシスタントとして1988年から1990年までウィーンで過ごした。110年の歴史を持つトーンキュンストラーが初めて、年間プログラムに1つのメインテーマを持つ。詳細次号。

gekkan-wien tonk1_7505
           Yutaka Sado, Chefdirigent   Frank Druschel, Geschäftsführer

gekkan-wien tonk2_7489

gekkan-wien tonk3_7482
Martin Först, stellvertretender Solocellist

gekkan-wien tonk4_7483
Ute van der Sanden, Dramaturgie

gekkan-wien tonk5_7503
日本で行われた1万人の第九コンサートにオーストリアから30人が初参加した。

PageTop

Bucheinbände der Wiener Werkstätte

オーストリア応用美術博物館MAK は特別展「ウィーン工房の装丁」を3月7日から5月28日まで開催。ウィーン工房で制作された本の装丁70点、オリジナル図案40点、レザー用刻印500点が展示されている。

gekkan-wien mak1_7450
E.Schmuttermeier, Kuratorin E.Ploil, Gastkurator Ch.Thun-Hohenstein, Generaldirektor

gekkan-wien mak2_7453

gekkan-wien mak3_7445

gekkan-wien mak4_7455

gekkan-wien mak5_7449

PageTop

Das erste Gold

美術史博物館は特別展「最初の金」を3月7日から6月25日まで開催。ヨーロッパ最古の金鉱《アダ・テぺ》で発掘された青銅時代の宝物が、現在進行中の研究をベースに展示される。ブルガリアの14の博物館から、先史時代の金、銀、青銅の300点が出品されている。

gekkan-wien gold1_7345

gekkan-wien gold2_7384

gekkan-wien gold3_7380

gekkan-wien gold4_7357

gekkan-wien gold5_7404

gekkan-wien gold6_7420

PageTop

Vulgär? Fashion Redefined

1区にあるプリンツ・オイゲン公の冬の城《ヴィンター・パレ―》で、企画展「悪趣味?ファッション再評価」が3月3日から6月25日まで開催される。展示されているファッションはルネサンスから、シャネル、ディオール、ラーガーフェルト、ウェストウッドなど今日に至るまで幅広い。3月8日の世界女性デーには特別ガイドツアーもある。なお冬宮はオーストリア財務省に属しており、会場を借りてきたベルヴェデーレ美術館との契約が切れるため、これが冬宮での最後の企画展となる。

gekkan-wien vulgar1_7262

gekkan-wien vulgar2_7187

gekkan-wien vulgar3_7206

gekkan-wien vurgar4_7211

gekkan-wien vulgar5_7267

PageTop

ECR 2017

第29回欧州放射線会議 ECR 2017 が今日からオーストリアセンターで始まった。主催組織である欧州放射線協会ESRは157か国6万9341人(2016年11月30日現在)の会員を有する世界最大の放射線協会で、会議は毎年ウィーンで開催され、今年は世界中から2万5千人が参加。世界最大の医学会の一つである。

gekkan-wien ECR1_7143

gekkan-wien ECR2_7160
Paul M. Parizel, ESR President
Chairman of the Department of Radiology at Antwerp University Hospital
full professor of radiology at the University of Antwerp’s Faculty of Medicine, Belgium

gekkan-wien ECR3_7145
Fiona J. Gilbert
Professor and Head of the Department of Radiology at the School of Clinical Medicine,
University of Cambridge, UK; Honorary Consultant Radiologist at Addenbrooke’s Hospital
"Breast cancer screening with tomosynthesis: the time is now"

gekkan-wien ECR4_7148
Shane J. Foley
Assistant Professor and Lecturer at the School of Medicine, Health Sciences Centre,
University College Dublin, Ireland
"Patient safety culture: a combined responsibility"

gekkan-wien ECR5_7155
Tarek A. Yousry
Professor of Neuroradiology at UCL Institute of Neurology, Head of Lysholm Department
of Neuroradiology, National Hospital for Neurology & Neurosurgery, Head of the Division
of Neuroradiology and Neurophysics, University College London Hospitals, London, UK
"Neuroimaging and mental health disorders"

gekkan-wien ECR6_7157
Mauricio Castillo
James H. Scatliff distinguished professor of radiology, Chief and Programme Director of
Neuroradiology at the University of North Carolina in Chapel Hill, United States
"Dissatisfaction,burnout and inequality: three major challenges in radiology"

gekkan-wien ECR7_7175

gekkan-wien ECR8_7167

PageTop

月刊ウィーン3月号

gekkan-wien 332-1

PageTop