GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

平成元年創刊 ウィーン現地オリジナル取材と編集「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」編集長が綴る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Abonnements 2018/19

コンツェルトハウスは2018年9月から2019年6月までの新シーズンの予約演奏会プログラムを発表した。64の予約ツィクルスと500公演。うちウィーン交響楽団4ツィクルス、オーケストラ8ツィクルス、ヴォーカル4ツィクルス、室内楽12ツィクルス、ソリスト6ツィクルスなど。《映画と生演奏 Film + Musik live》の「ツィクルスF」には10月9日佐渡裕指揮「ウェストサイドストーリー」(米1961年)も入っている。コンツェルトハウス

gekkan-wienD5446.jpg
Intendant Matthias Naske

gekkan-wienDSCN5448.jpg
«Die Strottern»

gekkan-wienD5459.jpg
finnische Dirigentin Susanna Mälkki

gekkan-wienDSCN5464.jpg

gekkan-wienDSCN5465.jpg

gekkan-wienDSCN5479.jpg

gekkan-wienDSCN5483.jpg

スポンサーサイト

PageTop

Wiener Linien

リング通りのシュヴァルツェンベルクプラッツ Schwarzenbergplatz からバーベンベルガー通り Babenbergerstraße までの長さ1km以上にわたる路面電車レール工事のため、同区間を走る路面電車1、2、71、Dの4路線は、工事期間中の3月23日夜8時頃から4月3日朝5時頃まで、迂回または短縮され、リング通りを1周する観光電車「リングトラム」は運休となる。4月3日からは全路線通常運行。

gekkan-wiengleisbau_ring_ostern_237658.jpg

地下鉄U4は工事のため、カールスプラッツ Karlsplatz とマルガレーテンギュルテル Margaretengürtel との区間が、3月31日00:20頃から4月2日まで停車しない。この区間はバスU4Eが代行する。

gekkan-wienteilsperre_ostern_237660.jpg

PageTop

Klimt ist nicht das Ende

ベルヴェデーレ下宮 Unteres Belvedere は企画展「クリムトは終わらない。中欧の出発 Klimt ist nicht das Ende. Aufbruch in Mitteleuropa 」を3月23日から8月26日まで開催。1918年はグスタフ・クリムト、エゴン・シーレ、コロマン・モーザー、オットー・ヴァーグナーの亡くなった年であると同時に第一次世界大戦終結の年でもある。国家の様相が大きく変容する時代の大きな転換期に、クリムト以後の中欧(旧オーストリア・ハンガリー二重帝国)の芸術家たちはどのような作品を制作し、次の時代につながっていったか、90人の芸術家の作品180点を展示。開館は毎日10時から18時まで。金曜は10時から21時まで。料金13ユーロ。

gekkan-wienDSCN5338.jpg

gekkan-wienDSCN5366.jpg

gekkan-wienDSCN5368.jpg

gekkan-wienDSCN5370.jpg

gekkan-wienDSCN5381.jpg

gekkan-wienDSCN5390.jpg

gekkan-wienDSCN5372.jpg

gekkan-wienDSCN5342.jpg

gekkan-wienDSCN5343.jpg

gekkan-wienDSCN5345.jpg

PageTop

Parallelaktion

フロイト博物館 Sigmund Freud Museum は特別展「パラレルアクション。フロイトとユング・ヴィーンの文士たち PARALLELAKTIONEN. Freud und die Literaten des Jungen Wien」を3月23日から12月31日まで開催。ウィーン世紀末における精神分析と文学は一種の「パラレルアクション」としてとらえることができる。アルトゥール・シュニッツラー、カール・クラウス、フーゴー・フォン・ホフマンスタール、フェリックス・サルテンの4人の文学者と作品について、それぞれのスタイルに合わせた時代家具に収納して展示。開館は毎日10時から18時まで。入場料12ユーロ。

gekkan-wienDSCN5299.jpg
Monika Pessler, Direktorin      Daniela Finzi, Kuratorin

gekkan-wienhof5336.jpg

gekkan-wienhof5318.jpg
Hugo von Hofmannsthal

gekkan-wienkra5314.jpg

gekkan-wienkra5315.jpg
Karl Kraus

gekkan-wiensal5323.jpg

gekkan-wiensal324.jpg
Felix Salten

gekkan-wiensch5328.jpg

gekkan-wiensch5335.jpg
Arthur Schnitzler

gekkan-wienDSCN5337.jpg

PageTop

Abonnementkonzerte 2018/19

ウィーン楽友協会は2018年9月から2019年6月までの「新シーズン2018年/2019年」予約コンサートのプログラムを発表した。大ホールで105回、ブラームスザールで81回、4つの新ホールで228回のコンサートがあり、発売するツィクルスは89種。チケット総数は約30万枚となる。楽友協会

gekkan-wienDSCN5296.jpg

gekkan-wienDSCN5283.jpg

gekkan-wienDSCN5286.jpg

PageTop

Vik Muniz VERSO

ベルヴェデーレ上宮 Oberes Belvedere で「ヴィック・ムニーズ 裏面」展を3月21日から6月17日まで開催。ブラジルのアーチスト、ヴィック・ムニーズ(1961年サンパウロ生まれ)は現在ニューヨークとリオデジャネイロを拠点に制作活動している。ベルヴェデーレ所蔵のグスタフ・クリムト「接吻」やエゴン・シーレ「抱擁」など有名絵画の裏面を忠実に模倣した作品15点を展示。ベルヴェデーレ上宮の開館は毎日9時から18時まで。金曜は9時から21時まで。料金15ユーロ。

gekkan-wienDSCN5200.jpg
Vik Muniz, Künstler

gekkan-wienDSCN5187.jpg
Stella Rollig, Generaldirektorin

gekkan-wienDSCN5190.jpg
Harald Krejci, Kurator der Ausstellung

gekkan-wienDSCN5203.jpg

gekkan-wienDSCN5213.jpg

gekkan-wienDSCN5234.jpg

gekkan-wienDSCN5237.jpg

gekkan-wienDSCN5225.jpg

gekkan-wienDSCN5226.jpg

gekkan-wienDSCN5250.jpg

PageTop

Gustav Peichl

MAK(オーストリア応用美術博物館)はオーストリアの建築家グスタフ・パイヒル(1928年3月18日ウィーン生まれ)の90歳誕生日を記念して「グスタフ・パイヒル」展を3月21日から8月19日まで開催。実現させた70件の建造物の中から15件を選び、設計図などを MAK-Kunstblättersaal に、建造物の現在を写真に撮り回廊 MAK-Säulenhalleに展示。開館は火曜の10時から22時、水曜から日曜の10時から18時。月曜定休。料金12ユーロ。火曜の18時から22時は料金5ユーロ。

gekkan-wienDSCN5102.jpg
Gustav Peichl

gekkan-wienDSCN5110.jpg

gekkan-wienDSCN5113.jpg
MAK-Kunstblättersaal: Kathrin Pokorny-Nagel, Kuratorin

gekkan-wienDSCN5128.jpg

gekkan-wienDSCN5136.jpg

gekkan-wienDSCN5135.jpg

gekkan-wienDSCN5131.jpg

gekkan-wienDSCN5129.jpg

gekkan-wienDSCN5151.jpg
MAK-Säulenhalle: Pola Sieverding, deutsche Künstlerin

gekkan-wienDSCN5145.jpg

gekkan-wienDSCN5140.jpg

gekkan-wienDSCN5141.jpg

gekkan-wienDSCN5147.jpg

gekkan-wienDSCN5158.jpg

PageTop

Keith Haring

アルべルティーナ美術館は企画展「キース・ヘリング アルファベット Keith Haring The Alphabet」を3月16日から6月24日まで開催。若くしてエイズで亡くなったアメリカの画家キース・へリング(1958-1990)の生誕60年を記念して、国際的な美術館や個人コレクションから貸出の作品およそ100点を展示。開館は毎日10時から18時。水曜と金曜は10時から21時。料金12ユーロ90セント。

gekkan-wienDSCN5066.jpg

gekkan-wienDSCN5065.jpg
Dieter Buchhart, Kurator

gekkan-wienDSCN5075.jpg

gekkan-wienDSCN5072.jpg

gekkan-wienDSCN5074.jpg

gekkan-wienDSCN5082.jpg

gekkan-wienDSCN5076.jpg

gekkan-wienDSCN5087.jpg

gekkan-wienDSCN5083.jpg

gekkan-wienDSCN5089.jpg

gekkan-wienDSCN5091.jpg

gekkan-wienDSCN5093.jpg

PageTop

„Anschluss“ 1938

1938年3月12日、ドイツ軍がオーストリアに侵攻し、翌13日、オーストリアはナチス・ドイツに併合された。その結果、シュターツオーパーで活躍していた歌手や指揮者、演奏家、作曲家なども犠牲(殺害、迫害、追放)となり、一部の演目は禁止された。併合80周年を記念し、シュターツオーパーはグスタフ・マーラー・ザールで、1938年から1945年までのオペラ座の黒い歴史展を3月13日から5月中旬まで開催。オペラ開演前とパウゼに見学できる。

gekkan-wienDSCN5038.jpg

gekkan-wienDSCN5057.jpg

gekkan-wienDSCN5053.jpg

gekkan-wienDSCN5042.jpg

gekkan-wienDSCN5041.jpg

PageTop

Otto Wagner

ウィーン博物館カールスプラッツは世紀末ウィーンの建築家オットー・ヴァーグナー(1841-1918)の没後百年を記念して特別展「オットー・ヴァーグナー」を3月15日から10月7日まで開催。設計図、家具、模型、絵画、個人的な品など、ウィーン博物館所蔵品を中心におよそ500点を展示する大規模な展覧会。開館は火曜から日曜祭日の10時から18時。月曜定休。入館料10ユーロ。毎月第一日曜は無料。オットー・ヴァーグナー展のチケットで、カールスプラッツとヒッツィングにあるオットー・ヴァーグナー駅舎 Otto Wagner Pavillon の入場料が無料になる。カールスプラッツ駅舎は3月15日からオープン(火曜から日曜祭日の10時から18時まで)、ヒッツィング駅舎は3月17日からオープン(土日の10時から13時と14時から18時まで)。

gekkan-wienDSCN4916.jpg
Matti Bunzl, Direktor  Eva-Maria Orosz, Kuratorin  Andreas Nierhaus, Kurator

gekkan-wienDSCN4995.jpg

gekkan-wienDSCN4998.jpg

gekkan-wienDSCN4964.jpg

gekkan-wienDSCN4962.jpg

gekkan-wienDSCN5011.jpg

gekkan-wienDSCN4976.jpg

gekkan-wienDSCN4951.jpg

gekkan-wienDSCN4975.jpg

gekkan-wienDSCN4982.jpg

gekkan-wienDSCN5015.jpg

gekkan-wienDSCN4946.jpg

gekkan-wienDSCN5035.jpg
ウィーン博物館カールスプラッツ Wien Museum Karlsplatz

gekkan-wienDSCN5029.jpg
オットー・ヴァーグナー駅舎カールスプラッツ Otto Wagner Pavillon Karlsplatz

PageTop

Arnold Schönberg & Jung-Wien

アーノルト・シェーンベルク・センター Arnold Schönberg Center は「アーノルト・シェーンベルクとユング・ヴィーン」展を3月14日から6月29日まで開催。シェーンベルクとツェムリンスキー、カール・クラウス、ヘルマン・バール、アドルフ・ロース、グスタフ・マーラーなど、関係する楽譜、原稿、ドキュメント、写真、書簡のほか、シェーンベルク所蔵のクリムト作品群(コロタイプ複製)、シェーンベルクの絵画などを展示し、視聴コーナーではシェーンベルクの5作品を聞くことができる。開館は平日の月曜から金曜と、日曜3月18日、4月22日、5月27日、6月24日の、10時から17時まで。入場料6ユーロ。日曜日は無料

gekkan-wienDSCN4853.jpg
Therese Muxeneder, Kuratorin

gekkan-wienDSCN4860.jpg

gekkan-wienDSCN4873.jpg

gekkan-wienDSCN4862.jpg

gekkan-wienDSCN4882.jpg

gekkan-wienDSCN4877.jpg

gekkan-wienDSCN4865.jpg

gekkan-wienDSCN4861.jpg

gekkan-wienDSCN4871.jpg

gekkan-wienDSCN4879.jpg
視聴コーナーで「モーゼとアロン」「ペレアスとメリザンド」「組曲op.29」
「シェーンベルク編曲ブラームス:ピアノ四重奏曲ト短調op.25」「グレの歌」

gekkan-wienDSCN4913.jpg
シェーンベルクセンターの入り口は正面でなく、右側のZaunergasse 1-3 (Eingang)

PageTop

Susan Philipsz - The Voices

80年前の今日、1938年3月12日、ドイツ軍がオーストリアに侵攻し、翌13日ヒトラーは英雄広場で演説した。ナチス・テロ政権にオーストリアも加担したという自省を込めて、オーストリア併合80周年の記念年に、「オーストリア歴史の家」によるプロジェクトとして英雄広場にスコットランドのアーチスト、スーザン・フィリップスによる4チャンネルサウンドインスタレーション『The Voices 2018』を3月12日から11月12日までの毎日12時半と18時半に公開する。オーストリア歴史の家

gekkan-wienDSCN48051.jpg

gekkan-wienDSCN4792.jpg
Johanna Rachinger, Generaldirektorin der Österreichischen Nationalbibliothek

gekkan-wienDSCN4795.jpg
Susan Philipsz

gekkan-wienDSCN4801.jpg
Monika Sommer, Direktorin Haus der Geschichte Österreich

gekkan-wienDSCN4814.jpg
Susan Philipsz

gekkan-wienDSCN4825.jpg
中央 Gernot Blümel, Bundesminister

gekkan-wienDSCN4830.jpg
Sebastian Kurz, Bunderkanzler

gekkan-wienDSCN4840.jpg
Alexander Van der Bellen, Bundespräsident

gekkan-wienDSCN4845.jpg

gekkan-wienDSCN4848.jpg
左から2人目 Stella Rollig, Generaldirektorin Belvedere
左から3人目 Thomas Trummer, Direktor Kunsthaus Bregenz

PageTop

Weißgesichtssakis

シェーンブルン動物園にドイツ・ハンブルクのハンゲンベック動物パークから新しいサル3頭がやってきた。南米の北東部山岳森林地帯に生息するシロガオサキで、名前の通り、顔が白い。ただしこの特徴は♂だけ。「飛んでるサル」と呼ばれるくらい10メートルもジャンプできる。ウィーンも最近は暖かくなっているので、サルも外に出てきて飛び跳ねるだろう。

gekkan-wienPA_Weißgesichtssaki3

gekkan-wienPA_Weißgesichtssaki1
Fotos: Daniel Zupanc

PageTop

Klemens Brosch

ベルヴェデーレ下宮オランジェリーOrangerie, Unteres Belvedereでオーストリア・リンツの画家クレメンス・ブロッシュの作品展を3月9日から6月3日まで開催。クレメンス・ブロッシュ(1894–1926)はクリムト、シーレ、クービン、ココシュカと並ぶオーストリアの優れた素描画家で、今回の展覧会はウィーンで最初の最大の回顧展である。

gekkan-wienDSCN4750.jpg
Kuratorin: Elisabeth Nowak-Thaller, LENTOS Kunstmuseum Linz

gekkan-wienDSCN4757.jpg

gekkan-wienDSCN4758.jpg

gekkan-wienDSCN4759.jpg

gekkan-wienDSCN4765.jpg

gekkan-wienDSCN4779.jpg

gekkan-wienDSCN4768.jpg

gekkan-wienDSCN4770.jpg

gekkan-wienDSCN4776.jpg

PageTop

Das beste Haus 2018

オーストリアの各州の2018年ベスト・ファミリー住宅を紹介する展示が、ウィーン建築センターArchitekturzentrum Wien (MQ博物館地区)のギャラリーで3月8日から4月3日まで開催される。開館は毎日10時から19時まで。

gekkan-wienDSCN4733.jpg

gekkan-wienDSCN4734.jpg

gekkan-wienDSCN4747.jpg

gekkan-wienDSCN4746.jpg

gekkan-wienDSCN4735.jpg
ウィーン: 戦後に建てられた小さくて暗い住宅を改築 建築士Sebastian Illichmann

gekkan-wienDSCN4740.jpg
チロル: 65㎡の非常に狭い敷地に建てた家 母と子が二人で暮らす 建築士Geri Blasisker

PageTop

Rachel Whiteread

ベルヴェデーレ21(旧21世紀ハウス)美術館はレイチェル・ホワイトレッド展を3月7日から7月29日まで開催。英国の美術家レイチェル・ホワイトレッドは1963年ロンドン生まれ。ウィーンにはユダヤ広場にホロコースト記念の作品がある。開館は水曜から日曜祭日の11時から18時まで。水曜と金曜は21時まで。入場料8ユーロ。

gekkan-wienDSCN4727.jpg

gekkan-wienDSCN4716.jpg

gekkan-wienDSCN4725.jpg

gekkan-wienDSCN4726.jpg

gekkan-wienDSCN4717.jpg

gekkan-wienDSCN4719.jpg

gekkan-wienDSCN4714.jpg

PageTop

The Shape of Time

美術史博物館は企画展「The Shape of Time」を3月6日から7月8日まで開催。美術史博物館所蔵の古代エジプトからヨーロッパ1800頃までの美術史5000年にわたる作品の中からいくつかを選び、モデルネからコンテンポラリーを並べて展示する。
Anguissola – Claude Cahun/Bruegel – Peter Doig/Brueghel – Steve McQueen/Bronzino – Lucian Freud/
Caravaggio – Franz West/Correggio – Birgit Jürgenssen/Giorgione – Nusra Latif Qureshi/Rembrandt – Fiona Tan/
Rembrandt – Mark Rothko/Roman Antiquity – Eleanor Antin/Roman Antiquity–Paul Cézanne/Rubens–Maria Lassnig/
Santvoort – Catherine Opie/Tintoretto – Kerry James Marshall/Titian – J.M.W. Turner/Titian – Pablo Picasso/
Tullio Lombardo – Felix Gonzalez-Torres/Van der Weyden – Ron Mueck/Velázquez – Édouard Manet

gekkan-wienDSCN4618.jpg
Jasper Sharp, Kurator     Sabine Haag, Direktorin

gekkan-wienDSCN4622.jpg

gekkan-wienDSCN4633.jpg

gekkan-wienDSCN4634.jpg

gekkan-wienDSCN4628.jpg

gekkan-wienDSCN4643.jpg

gekkan-wienDSCN4629.jpg

gekkan-wienDSCN4687.jpg

gekkan-wienDSCN4670.jpg

gekkan-wienDSCN4652.jpg

gekkan-wienDSCN4650.jpg

PageTop

Egon Schiele

レオポルト美術館はオーストリアの画家エゴン・シーレ没後100年を記念して「エゴン・シーレ」記念展を11月4日まで開催。レオポルト美術館はエゴン・シーレ(1890年オーストリア・トゥルン生まれ~1918年ウィーン没)の世界最大且つ重要作品コレクションを有する。この記念展では絵画、水彩、素描、スケッチ、書簡、写真など200点を、7つのテーマに分けて、地下1階全スペースに展示。地下2階にはエゴン・シーレ、ギュンター・ブルス(1938年生まれ)、トーマス・パルメ(1967年生まれ)の、世代の異なる3人「シーレ ブルス パルメ」展を3月3日から6月11日まで開催。

gekkan-wienDSCN4530.jpg
写真中央:Hans-Peter Wipplinger, Direktor und Kurator

gekkan-wienDSCN4545.jpg
Diethard Leopold, Kurator der Ausstellung "Egon Schiele" und Autor "Rudolf Leopold"

gekkan-wienDSCN4552.jpg
Roman Grabner, Kurator der Ausstellung "Schiele - Brus - Palme"

gekkan-wienDSCN4593.jpg

gekkan-wienDSCN4597.jpg

gekkan-wienDSCN4563.jpg

gekkan-wienDSCN4565.jpg

gekkan-wienDSCN4571.jpg

gekkan-wienDSCN4581.jpg

gekkan-wienDSCN4573.jpg

gekkan-wienDSCN4592.jpg

gekkan-wienDSCN4574.jpg

gekkan-wienDSCN4601.jpg

gekkan-wienDSCN4607.jpg

PageTop

2018年3月号

gekkan-wien343-1.jpg

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。