GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

   平成元年創刊 現地オリジナル取材と編集でウィーンを伝える           現地情報紙「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」の編集長が綴る

Islamgesetz

 オーストリア国会の国民議会で明日、《イスラム法案》が通過しようとしている。この法案は多くの問題点を含むとして、オーストリアで民族間や宗教間の理解を深める運動を展開している活動家や専門家、リベラル・ムスリムの代表者、ユダヤ人団体代表者などが会見を行った。また、サウジアラビアにおける人権問題に対しても抗議し、同国のリベラル・ムスリムでありブロガーのライフ・バダウィの釈放を訴え、ウィーンにある KAICIID(宗教間と文化間の対話のためのサウジアラビア・アブドゥラ国王国際センター)を批判した。
 ライフ・バダウィはムスリム、クリスチャン、ユダヤ人、ヒューマニストが同等であるべきだと主張したため、サウジアラビアは《イスラムを侮辱》した罪で実刑10年、むち打ち刑、高額の罰金刑を科した。オーストリアにおけるリベラル・ムスリムの団体はライフ・バダウィを2015年ノーベル平和賞候補に推している。妻と子供たちは現在カナダに亡命しており、カナダ国外に出られないため、ビデオメッセージが寄せられた。釈放要求の署名活動

gekkan-wienIslam.jpg
写真左から:
Ing. Gebhard FIDLER, Präsident Verein zur Förderung der Völkerverständigung (VfV)
Ing. Reinhard FELLNER, Präsident Initiative Soziales Österreich (ISÖ)
Amer ALBAYATI, Präsident Initiative Liberaler Muslime Österreich (ILMÖ)
Dr. med. Theodor MUCH, in Tel Aviv geboren, Wissenschaftler, Mediziner, Publizist
Dr. Michael LEY, Journalist und Politikwissenschaftler

PageTop