GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

   平成元年創刊 現地オリジナル取材と編集でウィーンを伝える           現地情報紙「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」の編集長が綴る

ウィーンにおけるマルチ外交

 今年は戦後70年、国連創立70年、被爆70年であり、軍縮不拡散分野では5年に一度のNPT運用検討会議が開催され、開発分野ではポスト2015年開発目標が設定されるなど、グローバルな課題への対応が重要になる年ということで、在ウィーン国際機関日本政府代表部の北野大使による講演会「2015年の展望とウィーンにおけるマルチ外交」が開催された。

gekkan-wienKitano.jpg

PageTop