GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

   平成元年創刊 現地オリジナル取材と編集でウィーンを伝える           現地情報紙「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」の編集長が綴る

Volksoper: La Bohème

 フォルクスオーパーは5年ぶりにハリー・クプファー演出(初演1984年)ドイツ語版「ラ・ボエーム」を再演する。マルク・ピオレ指揮、ラインハルト・ツィマーマン舞台、エレノア・クライバー衣装、ホルガ―・クリステン合唱指揮。ミミ:クリスティアネ・カイザー/カロリネ・メルツァー、ロドルフォ:ヴィンセント・シルマッハ―/メルザド・モンタゼリ。再演は4月23日19:30、更に4月26日、29日、5月4日、7日、10日、14日、19日、22日。

gekkan-wienLa Boheme_8269_kl
La Bohème_ Kristian Kaiser (Mimì), Copyright: Johannes Ifkovits/Volksoper Wien

PageTop