GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

   平成元年創刊 現地オリジナル取材と編集でウィーンを伝える           現地情報紙「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」の編集長が綴る

Kirschblütenpark

 東京荒川区と姉妹区を結ぶウィーン22区ドナウシュタットに《桜の花公園》がオープンした。同時に、公園入口に設置された《原爆の日》の石碑も除幕、公開された。ウィーン22区に在住するジャズピアニストで平和運動活動家のグルダ祐子さんが10年前から行っている国連に《原爆の日》をもうける運動の一環として、過去を示す記念碑としてでなく、平和の意味を忘れないためのメモリアルとして一般市民に公開される。詳細5月号。なお、国連ウィーン事務所も22区にある。

gekkan-wienSakura1.jpg

gekkan-wienSakura2.jpg

gekkan-wienSakura3.jpg

gekkan-wienSakura4.jpg

gekkan-wienSakura5.jpg

PageTop