GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

   平成元年創刊 現地オリジナル取材と編集でウィーンを伝える           現地情報紙「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」の編集長が綴る

Karls Garten

 ウィーンの中心部カールスプラッツに昨年新設された《カールス・ガルテン》。研究用だが、無料で誰でも自由に入れて都心のオアシスにもなっている。今年は蜜蜂の巣も新設された。毎週第2木曜日は地元産の野菜マーケットも開かれる。詳細6月号。

gekkan-wienKarlsg1.jpg

gekkan-wienKarlsg2.jpg

gekkan-wienKarlsg3.jpg

gekkan-wienKarlsg4.jpg

PageTop