GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

   平成元年創刊 現地オリジナル取材と編集でウィーンを伝える           現地情報紙「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」の編集長が綴る

Yutaka Sado in Musikverein

 楽友協会大ホールでトーンキュンストラー・オーケストラ・ニーダーエスタライヒの定期演奏会が開催され、来期より首席指揮者となる佐渡裕さんの客演で、ソリストにピアニスト辻井伸行さんを迎え、プロコフィエフ「ピアノ協奏曲第3番」ベートーヴェン「交響曲第7番」などが演奏され、盛大な喝采を受けた。詳細6月号。

gekkan-wienMVsado2.jpg

gekkan-wienMVsado1.jpg

gekkan-wienMVsado3.jpg

PageTop