GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

   平成元年創刊 現地オリジナル取材と編集でウィーンを伝える           現地情報紙「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」の編集長が綴る

Ensemble Nizi 2

 「アンサンブル虹」のウィーンにおける2回目のコンサートがサルヴァトールザールで開かれた。テレマン、バッハのヴァイオリン協奏曲に続き、サウンド・オヴ・ミュージックからの抜粋曲、日本の歌をメロディーでつづる「日本の四季」が演奏され、大きな喝采を受けた。アンコールは山田耕筰没後50周年にちなみ「赤とんぼ」が演奏された。

gekkan-wien nizi1

gekkan-wien nizi2

gekkan-wien nizi3

gekkan-wien nizi4

gekkan-wien nizi5
Yuko Kawai

gekkan-wien nizi6

PageTop