GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

   平成元年創刊 現地オリジナル取材と編集でウィーンを伝える           現地情報紙「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」の編集長が綴る

石川 維納 - 伝統工芸

石川県とオーストリア産業院などの主催により10月1日から3日まで、石川県とウィーンの伝統工芸協同展示商談会を MuseumsQuartier, ARENA 21で開催。石川県からは九谷焼、加賀友禅、輪島塗、山中漆器、金沢漆器、金沢箔、牛首紬など、ウィーンからは磁器のアウガルテン、ガラス器のロプマイアー、銀細工のヤロジンスキー等が出展した。

gekkan-wien ishikawa1
輪島塗 大徹 Takahiro Yatsui

gekkan-wien ishikawa2
大徹八井漆器工房で制作した輪島塗のヴァイオリン

gekkan-wien ishikawa3
輪島塗 しおやす漆器工房 Aiko Shioyasu

gekkan-wien ishikawa4
ウィーンの銀工芸と輪島塗のコラボ 輪島塗は塩安愛子さんデザイン

gekkan-wien ishikawa5

PageTop