GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

   平成元年創刊 現地オリジナル取材と編集でウィーンを伝える           現地情報紙「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」の編集長が綴る

Electric Curch im Wiener Stephansdom

 11月13日20時半からシュテファン大聖堂で初めてオーディオヴィジュアル・マルチメディア・ショー《エレクトリック・チャーチ》のプレミエ「LEGACY OF EVE」が公演される。旧約聖書から題材をとり、ソウル、ファンク、ポップ、ロック、クラシックの音楽で表現するヨーロッパでも稀なコンサート。キーボード、サックス、ボーカルを中心に、電子ギター、バス、教会のパイプオルガン、弦楽アンサンブル、合唱団がライヴで演奏する。

gekkan-wien church1
Toni Faber, Dompfarrer von St. Stephan

gekkan-wien church2
Robert Otto, Electric Church Gründer

gekkan-wien church3
Sergio Flores, Produzent und DJ der Electric Church

gekkan-wien church4

PageTop