GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

   平成元年創刊 現地オリジナル取材と編集でウィーンを伝える           現地情報紙「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」の編集長が綴る

Nikolaus Harnoncourt

 オーストリアの指揮者で楽友協会名誉会員のニコラウス・アーノンクールが、楽友協会に宛てて「お客様へ」の手紙を出し、指揮活動が肉体的に無理であるためもう舞台には立たないことを表明した。アーノンクールは楽友協会大ホールで12月5日と6日にコンセントゥス・ムジクス・ヴィーンを指揮してバッハのカンタータや前奏曲を演奏する予定だったが、健康上の理由でキャンセルしていた。

gekkan-wien mv1WGM0057
Photo: (c) Dieter Nagl/Musikverein

gekkan-wien mv2BriefNHjpg

PageTop