GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

   平成元年創刊 現地オリジナル取材と編集でウィーンを伝える           現地情報紙「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」の編集長が綴る

Hans Robert Pippal

 アルベルティ-ナ美術館は「ハンス・ロベルト・ピッパル」展を1月22日から3月28日まで開催。20世紀オーストリアの画家ハンス・ロベルト・ピッパル(1915年ウィーン生-1998年ウィーン没)は、戦後間もないリング通り、シュターツオーパー、シュテファン大聖堂、グラーベン、ブルンネンマルクトなどを描いたウィーンの風景画で有名。

gekkan-wien pippal1
                      Eva Michel, Kuratorin der Ausstellung

gekkan-wien pippal2

gekkan-wien pippal3

gekkan-wien pippal4

PageTop