GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

   平成元年創刊 現地オリジナル取材と編集でウィーンを伝える           現地情報紙「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」の編集長が綴る

ウィーン市内で実施されるデモ等

大使館から以下の情報が配信されました:

1 1月29日(金)夜,ウィーン市1区の王宮(ホーフブルグ)において右派系団体による舞踏会(Wiener Akademikerball)が開催されます。
この舞踏会には右派系の人々が参加することから,例年ウィーン市内及び会場周辺ではこの舞踏会に反対する左派系団体によるデモや抗議集会等が開催され,右派系のグループや警備に当たる警官隊と衝突する等して怪我人や逮捕者が発生しています。

2 報道によれば,本年も左派系団体が29日(金)にデモや集会を計画していることから,ウィーン警察では当日最高2,800名の警察官を動員し警備にあたる予定です。また,当日は午後から深夜にかけて1区を中心としたウィーン市内に立ち入り禁止区域を設置したり,公共交通機関を含む車両の運行等を制限する見込みです。

3 29日(金)の午後以降深夜までの間に1区方面に外出する場合には,可能な限り王宮周辺には近づかないようご注意ください。
また,デモや集会等を見たら,不測の事態に巻き込まれないために,速やかにその場を離れてください。
 29日(金)のデモ・抗議集会の情報や警察による規制等の情報については報道等で最新状況を確認してください。

PageTop