GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

   平成元年創刊 現地オリジナル取材と編集でウィーンを伝える           現地情報紙「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」の編集長が綴る

Architekturzentrum Wien

 博物館地区MQ内にあるウィーン建築センターの新しいディレクターが決定した。オーストリア・フォアアールベルク州出身のアンゲリカ・フィッツさんで、2017年1月1日から就任。1993年に創設された同センターの2代目所長となる。今日、建築センターの図書館で、建築センター理事長ハネス・スヴォボダ、オーストリア文化大臣ヨーゼフ・オスターマイアー、ウィーン市副市長マリア・ヴァッシラコウ、ウィーン市文化局長アンドレアス・マイライト=ポコルニーの各氏が臨席して、紹介された。

gekkan-wien acw1

gekkan-wien azw_7389
Angelika Fitz, neue Direktorin

gekkan-wien acw3 gekkan-wien acw4
Andreas Mailath-Pokorny               Hannes Swoboda

gekkan-wien acw5   gekkan-wien acw6
Maria Vassilakou                    Josef Ostermayer

gekkan-wien acw7

PageTop