GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

   平成元年創刊 現地オリジナル取材と編集でウィーンを伝える           現地情報紙「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」の編集長が綴る

Yutaka Sado im Wiener Musikverein

日本公演を目前に控え、佐渡裕指揮/トーンキュンストラーオーケストラ・ニーダーエスタライヒ/クリスティアン・テツラフ(ヴァイオリン)で、ハイドン(交響曲第8番ト長調Hob.I:8「夕」) メンデルスゾーン(ヴァイオリン協奏曲ホ短調op.64) シュトラウス(交響詩「英雄の生涯」op..40)が楽友協会大ホールで演奏され、大きな喝采を受けた。

PageTop