GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

   平成元年創刊 現地オリジナル取材と編集でウィーンを伝える           現地情報紙「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」の編集長が綴る

Schloß Schönbrunn

シェーンブルン宮殿文化運営社SKB=シェーンブルン宮殿、王宮(皇帝の住居、シシー博物館、銀器コレクション)、宮廷家具保管所(家具博物館)、マルヒフェルト宮殿(シュロスホーフ、ニーダーヴァイデン城)=は2015年度決算報告を行った。収入5220万ユーロ(前年4380万ユーロ)、入場者数454万人(前年比7%増)。シェーンブルン宮殿だけに限ると入場者数360万人、前年比8パーセント増で、同社が発足した1993年度の3倍である。このような経済的成果が修復工事を可能にしている。またシェーンブルン宮殿の2016年前半期入場者数152万人は前年比1%増で、訪問者増加傾向は続いている。

gekkan-wien schoenbrunn1
Franz Sattlecker, SKB Geschäftsführer        Alexander Keil, SKB Vizedirektor

gekkan-wien schoenbrunn2

gekkan-wien schoenbrunn3

gekkan-wien schoenbrunn4

PageTop