GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

   平成元年創刊 現地オリジナル取材と編集でウィーンを伝える           現地情報紙「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」の編集長が綴る

Kosaku Yamada und ich III

今年は作曲家で指揮者の山田耕筰の生誕130年周年。17年間秘書を務めた三辻美耶子さんのお話と耕筰の音楽を演奏するイベント「山田耕筰と私」シリーズ3回目が在オーストリア日本大使館の文化センターで開催された。詳細11月号。

gekkan-wien kosaku3_3127
Taeka Hino, Mezzosopran

gekkan-wien kosaku4_3115
Yuko Mitani, Sopran

gekkan-wien kosaku5_3136
Masanari Sasaki, Tenor

gekkan-wien kosaku6_3109
Ayako Bungyoku, Sopran

gekkan-wien kosaku7_3103
Misaki Morino, Sopran

gekkan-wien kosaku1_3118
Hiromi Mitsuji-Landerl, Klavier

gekkan-wien kosaku2_3132
Hiroe Imaizumi, Klavier

PageTop