GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

   平成元年創刊 現地オリジナル取材と編集でウィーンを伝える           現地情報紙「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」の編集長が綴る

Albertina 2017

アルベルティ-ナ美術館は2017年の展覧会プログラムを発表。主なものは、「プッサンからダヴィッドまで アルベルティ-ナ所蔵フランスの素描」1月25日~4月25日、「エゴン・シーレ」2月22日~6月18日、「マリア・ラッシング」5月5日~8月27日、「ピーター・ブリューゲル」9月8日~12月3日、「ラファエル」9月29日~2018年1月7日。

gekkan-wien 2017A1IMAG0248
Klaus Albrecht Schröder, Albertina-Direktor

gekkan-wien 2017A12
Egon Schiele Self-Portrait with Peacock Waistcoat, 1911 © Collection of Ernst Ploil
「エゴン・シーレ」2月22日~6月18日

gekkan-wien 2017A22t
Maria Lassnig Gesichtsschichtenlinien, 1996 Albertina, Wien © 2016 Maria Lassnig Stiftung
「マリア・ラッシング」5月5日~8月27日

gekkan-wien 2017A2IMAG0251 3
「マリア・ラッシング」キュレータ

gekkan-wien 2017A32
Raffael Die Madonna mit dem Granatapfel, um 1504 © Albertina, Wien
「ラファエル」9月29日~2018年1月7日

gekkan-wien 2017A3IMAG0257
「ラファエル」キュレータ

PageTop