GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

   平成元年創刊 現地オリジナル取材と編集でウィーンを伝える           現地情報紙「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」の編集長が綴る

Harmonium

フォルクスオーパーで1月28日にプレミエとなるコルンゴールトのオペラ(コンサート形式)「ヘリアーネの奇跡」で、ウィーンで120年ほど前に制作されたハーモニウムが使われる。演奏するのはウィーン在住ピアニストの三辻ランデル宏美さん。フォルクスオーパー稽古場での練習風景を取材した。なお同オペラにはフォルクスオーパー専属歌手の平野和さんも出演する。今年は作曲家エーリッヒ・ヴォルフガング・コルンゴールト生誕120周年とオペラ「ヘリアーネの奇跡」初演90周年。

gekkan-wien harmonium1_5367

gekkan-wien harmonium2_5365

gekkan-wien harmonium3_5374

PageTop