GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

   平成元年創刊 現地オリジナル取材と編集でウィーンを伝える           現地情報紙「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」の編集長が綴る

Therme Wien

ウィーン10区にある硫黄泉のテルメ・ヴィーン(ウィーン温泉)は今日、2010年9月の新装オープン以来500万人目のゲストを迎えた。幸運を射止めたのは、今日家族で泳ぎに来たウィーン女性アンゲリカ・グッテンベルガーさんで、今後1年間のウィーン温泉入場無料パスとウィーン交通の年間パスを贈呈された。なおウィーン温泉までの公共交通は、現在延長工事が行われている地下鉄1号線(U1)が今年9月2日に開通し、例えばシュテファンスプラッツからは、従来の半分以下の所要時間となり、わずか15分で到着する。詳細次号。

gekkan-wien therme1_7512
Angelika Guttenberger

gekkan-wien therme2_7508

gekkan-wien therme3_7525
Gerhard Gucher  Sigrid Oblak       Hermine Mospointner10区区長 Edmund Friedl

gekkan-wien therme4_7542

gekkan-wien therme5_7544

gekkan-wien therme6_7545

PageTop