GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

   平成元年創刊 現地オリジナル取材と編集でウィーンを伝える           現地情報紙「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」の編集長が綴る

Passivhaustagung(2)

ウィーンで開催中の第21回パッシヴハウス会議の枠内で、ウィーン市内にあるパッシヴハウスの見学ツアーが開催された。

gekkan-wien tour1_8748
2区:世界初のプラスエネルギー・建て増し屋上階:2011年/PHPP 60kWh(㎡a)/
熱需要14kWh(㎡a)/煖房面積EBF 350㎡/太陽光発電10kWp/
ソーラーヒーティング約25%補充

gekkan-wien tour2_8833
3区:パッシヴハウス・スタンダード:アルトバウ改築:2013年:PHPP 116kWh(㎡a)/
熱需要16kWh(㎡a)/煖房面積EBF 668.3㎡
1888年に建造した家をオーストリアで初めてパッシヴハウスに改築した。
gekkan-wien tour3_8826

gekkan-wien tour4_8929
6区:ウィーン工科大学のプラスエネルギー・高層オフィスビルを修復:2014年:
PHPP 90.4kWh(㎡a)/熱 需要14kWh(㎡a)/煖房面積EBF 7322㎡
オーストリア最大のプラスエネルギー・オフィスビル
11階建て延べ13500㎡のフロアに700人が働く。
gekkan-wien tour5_8922

gekkan-wien tour6_8933
15区:マリアヒルファー通りの2014年ガス爆発事故で重損傷したアルトバウの家を総修復
屋上階を建て増しし、ソーラーシステムをとりいれ、屋上ガーデンを造る。
2017年:PHPP 121kWh(㎡a):熱 需要22kWh(㎡a)/煖房面積EBF 2287㎡
gekkan-wien tour7_8937

PageTop