GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

平成元年創刊 ウィーン現地オリジナル取材と編集「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」編集長が綴る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Wiener Festwochen

今年のウィーン祝祭週間は5月11日から6月17日まで開催。恒例の市庁舎前広場でのオープニングは5月11日21:20(入場無料)。パフォーマンス、ヴィジュアル・アーツ、シアター、フィルム、ダンスなどが、市内9カ所の会場で繰り広げられる。日本人ではパリ在住のマルチメディア・アーチスト池田亮司さんのヴィジュアル・アーツ「ミクロ/マクロ」がMQハレEで、オープニング5月22日19:00(入場無料)、5月23日~29日16:00-22:00、5月30日~6月2日16:00-24:00、6月3日~17日16:00-22:00。入場料8ユーロ。詳細本誌。

gekkan-wienDSCN4347.jpg

gekkan-wienDSCN4349.jpg
関連記事

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。