GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

平成元年創刊 ウィーン現地オリジナル取材と編集「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」編集長が綴る

Weißgesichtssakis

シェーンブルン動物園にドイツ・ハンブルクのハンゲンベック動物パークから新しいサル3頭がやってきた。南米の北東部山岳森林地帯に生息するシロガオサキで、名前の通り、顔が白い。ただしこの特徴は♂だけ。「飛んでるサル」と呼ばれるくらい10メートルもジャンプできる。ウィーンも最近は暖かくなっているので、サルも外に出てきて飛び跳ねるだろう。

gekkan-wienPA_Weißgesichtssaki3

gekkan-wienPA_Weißgesichtssaki1
Fotos: Daniel Zupanc
関連記事

PageTop