GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

平成元年創刊 ウィーン現地オリジナル取材と編集「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」編集長が綴る

Mit Haut und Haar

ウィーン博物館カールスプラッツは特別展「スキンとヘア 整髪・剃毛・美肌」を4月19日から2019年1月6日まで開催。スキンケア、メイキャップ、ヘアスタイル、髭剃りなど人体の表面は毎日のように整えられ、歴史的に発展してきた。女性のショートヘアはいつから始まったのか、ウィーンでは髭をはやすことがポピュラーなのか、どんな髪が美しいのか、口紅はどんな戦いの武器になるか…。歴史的なパーマの器械、シシーの美の処方、コンチータの鬘など、18世紀から現在までのウィーン博物館所蔵の約500点を展示。開館は火曜から日曜と祭日の10時から18時。料金10ユーロ。毎月第一日曜は無料。

gekkan-wienDSCN5939.jpg
Matti Bunzl, Direktor              Susanne Breuss, Kuratorin

gekkan-wienDSCN6006.jpg

gekkan-wienDSCN5948.jpg

gekkan-wienDSCN5950.jpg

gekkan-wienDSCN5959.jpg

gekkan-wienDSCN5961.jpg

gekkan-wienDSCN5964.jpg

gekkan-wienDSCN5969.jpg

gekkan-wienDSCN5973.jpg

gekkan-wienDSCN5980.jpg

gekkan-wienDSCN5982.jpg

gekkan-wienDSCN5990.jpg

gekkan-wienDSCN6005.jpg

gekkan-wienDSCN6008.jpg
関連記事

PageTop