GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

平成元年創刊 ウィーン現地オリジナル取材と編集「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」編集長が綴る

Spielzeit 2018/2019

シュターツオーパーは新シーズンプログラムを発表した。オペラ50演目、バレエ16演目、5種の子供プログラムのほか、2019年5月25日に創立150年を迎え、シュトラウス「影のない女」プレミエ(ティーレマン指揮)などの祝典プログラムがある。

gekkan-wienDSCN6036.jpg
Ballettdirektor Manuel Legris     Staatsoperndirektor Dominique Meyer

gekkan-wienDSCN6019.jpg

gekkan-wienDSCN6020.jpg

gekkan-wienDSCN6021.jpg

gekkan-wienDSCN6022.jpg

gekkan-wienDSCN6023.jpg

gekkan-wienDSCN6024.jpg

gekkan-wienDSCN6033.jpg
関連記事

PageTop