GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

平成元年創刊 ウィーン現地オリジナル取材と編集「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」編集長が綴る

Die Eremitage zu Gast

ウィーン美術史博物館はロシアのエルミタージュ美術館(サンクトペテルブルク)から14点の名画をゲストに迎え、特別展「エルミタージュからのゲスト ボッティチェッリからヴァン・ダイクまでの名画」を6月6日から9月2日まで開催。ボッティチェッリ、ティントレット、レンブラント、ヴァン・ダイクなどの作品を、美術史博物館所蔵の作品とともに特別室にて展示。スポンサーはオーストリア石油大手OMVとロシアのガスプロム。詳細次号。

gekkan-wienDSCN7854.jpg
Sabine Haag, Generaldirektorin des Kunsthistorischen Museums

gekkan-wienDSCN7853.jpg
Stefan Weppelmann, Direktor der Gemäldegalerie

gekkan-wienDSCN7850.jpg
Mikhail Piotrovsky, Generaldirektor der Staatlichen Eremitage in St. Petersburg

gekkan-wienDSCN7864.jpg

gekkan-wienDSCN7866.jpg

gekkan-wienDSCN7867.jpg

gekkan-wienDSCN7873.jpg

gekkan-wienDSCN7880.jpg
関連記事

PageTop