GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

平成元年創刊 ウィーン現地オリジナル取材と編集「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」編集長が綴る

Luchs-Zwillinge

シェーンブルン動物園で5月5日、ユーラシア・ルクス(オオヤマネコ)の双子が産まれた。誕生時は300グラムで目は見えなかったが、現在は母親の庇護の下で活発に動いている。生後約10か月で自立する。ユーラスア・ルクスはヨーロッパ最大のネコ科の動物で、残念ながらオーストリアでは1892年に絶滅した。

gekkan-wienPA_Luchs1_20180607230010458.jpg

gekkan-wienPA_Luchs2.jpg

gekkan-wienPA_Luchs3.jpg
Fotos: Tiergarten Schönbrunn/Nobert Potensky
関連記事

PageTop