GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

平成元年創刊 ウィーン現地オリジナル取材と編集「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」編集長が綴る

Fedor Rudin

シュターツオーパー管弦楽団(ウィーン・フィル)の新しいコンサートマスターはフェドル・ルディンさんに決まった。今日行われたコンサートマスター・オーディションで選ばれた。フェドル・ルディンさんは1992年モスクワ生まれのパリ育ちで、ドイツ・ケルン音大(Zakhar Bron 教授)とザルツブルク・モーツァルテウム(Pierre Amoyal 教授)を卒業し、現在はグラーツ音大(Boris Kuschnir 教授)とウィーン音大指揮科(Simeon Pironkoff 教授)で学んでいる。来シーズン2019年9月1日から就任する。

gekkan-wienDSC_0820ed.jpg
Foto (c) nedanavaee.com
関連記事

PageTop