GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

平成元年創刊 ウィーン現地オリジナル取材と編集「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」編集長が綴る

Kunsthalle Wien

クンストハレの新しいアート・ディレクターが発表された。候補者83人(うち女性が半数)の中から選考委員全員一致で、単独でなくユニットという初体制で WHW のメンバー Ivet Ćurlin、Nataša Ilić、Sabina Sabolović の3人が選ばれた。 WHW (What, How & for Whom)はクロアチアで1999年にスタートしザグレブで15年にわたり「ギャラリー・ノヴァ」を運営するキュレータコレクティヴ。3人ともウィーンに移住し、6月から本格的に活動する。

gekkan-wienDSCN0224.jpg

gekkan-wienDSCN0241.jpg

gekkan-wienDSCN0237.jpg

gekkan-wienDSCN0225.jpg

gekkan-wienDSCN0240.jpg
関連記事

PageTop