GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

   平成元年創刊 現地オリジナル取材と編集でウィーンを伝える           現地情報紙「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」の編集長が綴る

50 Jahre PTA 放射線治療学

 オーストリア放射線協会 OERG は、米国の放射線科医チャールズ・ドッター Charles Dotter が世界初の血管内治療に成功(1964年1月16日)して今年50年を迎えることを記念し、オーストリアにおけるインターヴェンションラジオロジーについて専門家の説明を行った(月刊ウィーン3月号に詳細)。
 チャールズ・ドッターの技術は本国アメリカの医学界では長い間無視されたが、ヨーロッパでは熱狂的に迎え入れられただけでなく、更なる発展が行われた。バルーンカテーテルはウィーンのフリッツ・オルベルト Fritz Olbert 教授が有名で、特許も出ている。

gekkan-wienOerg(1).jpg

gekkan-wienOerg(2).jpg

PageTop