GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

   平成元年創刊 現地オリジナル取材と編集でウィーンを伝える           現地情報紙「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」の編集長が綴る

Sebastian Kurz 国際都市ウィーン

 セバスティアン・クルツ外相(1986年8月27日ウィーン生まれ)はオーストリア外務省で今日、ウィーンにおける国際機関についての新しい報告書を紹介。ウィーンに所在する国際機関は37か所に及ぶが、これを更に増やすよう、ウィーンの生活の質「世界一住みやすい都市」をアピールして国際競争に臨みたいと述べた。
 世界で一番若い外務大臣クルツ氏(27歳)にとって今日は、昨年12月16に外相に任命されて以来初めての外務省での記者会見となった。

gekkan-wienSK2.jpg

gekka-wienSK1.jpg

PageTop