GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

   平成元年創刊 現地オリジナル取材と編集でウィーンを伝える           現地情報紙「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」の編集長が綴る

Schönbrunn 美しい泉

 シェーンブルン宮殿という名前は、1619年に皇帝マティアスが狩りの途中でこの地に泉を見つけ「なんと美しい泉!」と言ったことに由来する。ウィーンにアルプスを水源とする上水道が敷かれるまで、この泉は飲料水として毎日ウィーンの王宮に運ばれていた。マリア・テレジアの時代にバロックの装飾が施され、今あるような「美しい泉」となった。この「美しい泉」が2年間の修復工事を完了し、今日公開された。

gekkan-wienSchoenbrunn4.jpg

gekkan-wienSchoenbrunn1.jpg

gekkan-wienSchoenbrunn3.jpg

gekkan-wienSchoenbrunn2.jpg

PageTop