GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

   平成元年創刊 現地オリジナル取材と編集でウィーンを伝える           現地情報紙「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」の編集長が綴る

Wiener Apotheken 47か国語

 ウィーンには316軒の薬局がある。ドイツ語の他に、(多い順から)英語、セルビア語、クロアチア語、フランス語、トルコ語、イタリア語、ポーランド語、ロシア語、スペイン語、ルーマニア語、ハンガリー語、アルバニア語、スロヴァキア語、スロヴェニア語、中国語など合わせて47か国語や手話が話せる薬剤師が働いている。ウィーン薬局会の調べで、1店につき平均6か国語ができるという結果がでた。薬局会では「健康は多くの言語で語る」プロジェクトを推進中だ。

gekkan-wienApo(1).jpg
Andrea Vlasek 薬局会会長 Sandra Frauenberger ウィーン市 Viktor Hafner 薬局会副会長

gekkan-wienApo(2).jpg

gekkan-wienApo(3).jpg

PageTop