GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

   平成元年創刊 現地オリジナル取材と編集でウィーンを伝える           現地情報紙「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」の編集長が綴る

UNOOSA Space Exhibit

 国連宇宙空間平和利用委員会 COPUOS の第57回セッションが6月11日から20日まで開催される。サイドイヴェントとして、国連宇宙局 UNOOSA の展示コーナーに、ポーランド出身の天文学者ニコラウス・コペルニクスの肖像画(ポーランドの画家ヤン・マテイコの「コペルニクス:神との対話」)のコピーと、ポーランド初の科学衛星「LEM」のモデルが公開された。

gekkan-wienSpaceEx(1).jpg

gekkan-wienSpaceEx(2).jpg

gekkan-wienSpaceEx(3).jpg

PageTop