GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

   平成元年創刊 現地オリジナル取材と編集でウィーンを伝える           現地情報紙「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」の編集長が綴る

europeana 1914-1918 クラウドソーシング

 第一次世界大戦勃発100年を記念して、ウィーンでも様々な展覧会が開催されているが、ヨーロッパ全体で個人的な思い出の品物を集めたデジタル資料館を公開するというプロジェクトが進んでいる。すでに20か国から1万点の資料が届いている。europeana1914-1918
 ヨーロッパではすでに130以上のアクションデーが行われているが、オーストリアでは8月1日10時から18時までの間、ORF RadioKulturhaus で、クラウドソーシング・アクションデーが開催される。写真、手紙、絵葉書、日記、映画、録音、日常生活品など、個人のもので第一次大戦時に関連する品物があったら会場に持参すれば、その場でデジタル化するので、持参したオリジナルは持ち帰ることができる。

gekkan-wienWeltkrieg1.jpg

PageTop