GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

   平成元年創刊 現地オリジナル取材と編集でウィーンを伝える           現地情報紙「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」の編集長が綴る

Akemi Takeya/ImPulsTanz

 1991年からウィーンに在住し各地で活躍する舞踏家竹谷明美 Akemi Takeya のダンスパフォーマンス「Little Stories About S.O.S. Survival Of Solo」がシャウシュピールハウスで初演された。公演は8月9日、11日、追加公演が10日に行われた。
映像:泉山朗土 Road Izumiyama、照明:マルティン・シュヴァ―プ Martin Schwab、舞台:ハネス・ヴルム Hannes Wurm

gekkan-wienTakeya1_20140811184741ba6.jpg

gekkan-wienTakeya2_20140811184738b32.jpg

PageTop