GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

   平成元年創刊 現地オリジナル取材と編集でウィーンを伝える           現地情報紙「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」の編集長が綴る

Adolf Frohner :Forum Frohner & Essl 館

 オーストリアを代表するアクショニズムのアーチスト、アドルフ・フローナー(1934年3月12日ニーダーエスタライヒ生-2007年1月24日)の生誕80年を記念して、回顧展がウィーン郊外の2つの美術館で同時開催される。
 クレムスのフォールム・フローナー Forum Frohner では『ブルートオルゲル.ウィーン・アクショニズムにおけるアドルフ・フローナーの初期 Blutorgel. Adolf Frohners Anfänge im Wiener Aktionismus』を9月7日から2015年4月6日まで開催。開館は火曜から日曜の11時から17時。forum-frohner.at
 クロスターノイブルクのエッスル美術館 Essl Museum では『アドルフ・フローナー(1934-2007) 50年にわたる絵画、グラフィック、オブジェ adolf frohner(1934-2007) fünf jahrzehnte malerei, grafik, objekt 』を9月5日から2015年1月11日まで開催。開館は火曜から日曜の10時から18時まで。水曜は10時から21時まで。入館料9ユーロ。エッスル美術館への無料送迎バスがウィーンのアルベルティ-ナ広場から火曜から日曜の10時、12時、14時、16日に出ている。エッスル美術館からは11時、13時、15時、18時。essl.museum

gekkan-wienFrohner3.jpg
Elisabeth Voggeneder キュレータ    Karlheinz Essl    Dieter Ronte キュレータ

gekkan-wienFrohner1.jpg
Forum Frohner

gekkan-wienFrohner2.jpg
Forum Frohner, Minoritenplatz 4, 3504 Krems

gekkan-wienFrohner4.jpg
Essl Museum

gekkan-wienFrohner5.jpg
Essl Museum, An der Donau-Au 1, 3400 Klosterneuburg

PageTop