GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

   平成元年創刊 現地オリジナル取材と編集でウィーンを伝える           現地情報紙「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」の編集長が綴る

HPV-Impfung HPVワクチン無料接種

 子宮頸がんなどを予防するためのヒトパピローマウイルス HPV 感染症予防接種に対するオーストリアの公費助成が発表された。9歳から11歳までの男女は2回接種で無料(第1回接種が12歳誕生日直前に行われた場合は6か月後の第2回接種は無料)。12歳から14歳までの男女は2回接種で一部負担(第1回接種が15歳誕生日直前に行われた場合は6か月後の第2回接種は自己負担)、満15歳以上は3回接種で全額自己負担。

gekkan-wienHPK.jpg

PageTop