GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

平成元年創刊 ウィーン現地オリジナル取材と編集「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」編集長が綴る

ヴィラゾンがヴェルテル降板

 シュターツオーパーから今入った連絡によると、マスネ「ヴェルテル」に出演予定だったロランド・ヴィラゾンが声帯手術のため、5月20、24、27、30日の全公演降板となった。なお誰がヴィラゾンの代わりに歌うかは未定。ヴィラゾンは今年いっぱい出演の見込みはないもよう。
関連記事

PageTop