GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

   平成元年創刊 現地オリジナル取材と編集でウィーンを伝える           現地情報紙「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」の編集長が綴る

Im Lichte Monets ベルヴェデーレ下宮

 ベルヴェデーレ下宮のオランジェリーで「モネの光の中で。オーストリアの芸術家と偉大な印象派の作品」を10月24日から2015年2月8日まで開催。《光の画家》クロード・モネの作品に直接的または間接的に影響を受けたオーストリアの画家、グスタフ・クリムト、ヘルベルト・ベックル、ハインリッヒ・キューン、カール・モル、エミル・ヤコフ・シンドラー、マックス・ヴァイラーなどの作品も展示。キュレータはシュテファン・コーヤ。

gekkan-wienMonet1.jpg

gekkan-wienMonet2.jpg

gekkan-wienMonet3.jpg

gekkan-wienMonet4.jpg

PageTop