GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

   平成元年創刊 現地オリジナル取材と編集でウィーンを伝える           現地情報紙「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」の編集長が綴る

Oper Burg Gars Programm 2015&2016

 2015年「ドン・カルロ」・2016年「オテロ」:ウィーンの隣の州ニーダーエスタライヒ州のガルス城内で開催される夏恒例の野外オペラ《オペラ・ブルク・ガルス》の2015年と2016年のプログラムが発表された。ヴェルディ「ドン・カルロ」は1560年頃のスペインが舞台なので、同時代のルネッサンスのガルス城は舞台としてもぴったり、と総監督であり音楽監督のヨハネス・ヴィルトナー(写真中央)は語る。演出はベルリン在住のティロ・ラインハルト(写真右)。2015年7月17日プレミエ、7月19、22、24、26、30日、8月1、5、8日。オペラ・ブルク・ガルス

gekkan-wienGars_20141031075648300.jpg

PageTop