GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

   平成元年創刊 現地オリジナル取材と編集でウィーンを伝える           現地情報紙「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」の編集長が綴る

Schloss Hof 戦時下の子供の遊び

 プリンツ・オイゲン公の城《シュロス・ホーフ》はウィーンから車で1時間、ニーダーエスタライヒ州にある。今年から冬もオープンする。11月8日から16日までと、2015年1月1日から3月15日までの週末と祝日の10時から16時まで開館となる。子供と家族向けのプログラムがいくつか用意されるが、メインとなるのは第一次世界大戦勃発100年を記念する企画展「戦争ごっこ 100年前の子供」。戦時下に子供はどんな遊びをしていたのか、興味ある資料が展示されている。
 Marchegg 駅10:15発/シュロスホーフ発15:45の無料送迎バス。入場料は大人9ユーロ、6才から18才までは3ユーロ、6才以下無料。シュロスホーフ

gekkan-wienSchlossHof1.jpg

gekkan-wienSchlossHof2.jpg

gekkan-wienSchlossHof4.jpg  gekkan-wienSchlossHof7.jpg
Barbara Goess, Geschäftsführerin Marchfeldschlösser

gekkan-wienSchlossHof5.jpg  gekkan-wienSchlossHof6.jpg
Bundesminister a. D. Werner Fallabend      Leihgeberin Anita Hohenberg 出品提供

gekkan-wienSchlossHof8.jpg
Alma Hannig キュレータ

gekkan-wienSchlossHof3.jpg

PageTop