GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

   平成元年創刊 現地オリジナル取材と編集でウィーンを伝える           現地情報紙「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」の編集長が綴る

LGV Frischgemüse 収穫報告

 オーストリア最大の生鮮野菜生産団体 《LGV 生鮮野菜》 は今日、2014年収穫報告を発表した。暖冬に始まり、真夏の暑さの周期不足、ロシアの報復措置(EUの制裁に対してロシアが野菜と果物の輸入を禁止)という3つのマイナス要素があったにもかかわらず、推定6250万ユーロの売り上げがあり、前年比4%減だけにとどまった。
  《LGV 生鮮野菜》 は1946年に協同組合として《ウィーンと周辺のための農業野菜と果物の協会》という名称で発足。ウィーンとニーダーエスタライヒ州の100軒以上の園芸農家の連合である。

gekkan-wienLGV5.jpg
Gerald König, Alleinvorstand     Robert Fitzthum, Aufsichtsratsvorsitzender

gekkan-wienLGV11.jpg
生鮮野菜の売上げが減った中で、LGVは4%だけのマイナスだった。

gekkan-wienLGV6.jpg

gekkan-wienLGV7.jpg

gekkan-wienLGV8.jpg

PageTop