GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

   平成元年創刊 現地オリジナル取材と編集でウィーンを伝える           現地情報紙「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」の編集長が綴る

Tanzkurs ダンス講習

 今日11月11日からファッシング(謝肉祭、カーニバル)がスタート。来年2月18日「灰の水曜日」の前まで続く。舞踏会シーズンの始まりでもあり、ウィーン1区グラーベンのペスト記念柱の前ではウィーンのダンス学校による恒例の公開ダンス講習会が開かれた。

gekkan-wienGrab1.jpg
グラーベンからコールマルクト通りと王宮を望む。グラーベンの中心に向かう通行人。

gekkan-wienGrab2.jpg
グラーベンの中心で人垣ができている。フィアカーの馬も振り向く。

gekkan-wienGrab3.jpg
噴水の台によじ登って見る人も。


gekkan-wienGrab4.jpg

PageTop