GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

   平成元年創刊 現地オリジナル取材と編集でウィーンを伝える           現地情報紙「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」の編集長が綴る

Arik Brauer im Leopold Museum

 レオポルト美術館はオーストリアの画家「アリク・ブラウアー」回顧展を11月14日から2015年2月16日まで開催。今年85歳になったアリク・ブラウアーは歌手、作家、批評家、舞台美術家、環境保護活動家でもある。展覧会では1945年から今日までの作品が展示されている。
 会期中の日曜日(11月23日、12月7日、12月14日、1月18日、2月1日、2月8日)の10時から13時まで、公開でアリク・ブラウアー自身が作品を制作する。開館は火曜を除く毎日10日から18時まで。木曜は21時まで。火曜定休。

gekkan-wienBrauer1.jpg

gekkan-wienBrauer2.jpg
Franz Smola   Elisabeth Leopold  Alexandra Matzner  Arik Brauer  Gustav Peichl

gekkan-wienBrauer3.jpg

gekkan-wienBrauer4.jpg

PageTop